群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

季節の変わり目 秋冬に似合う腕時計を続々修理【ロレックス修理ほかロンジン、シチズン修理】

ロレックス コンビモデルのオーバーホール修理ほかシチズン、ロンジン修理も

秋冬に似合うカラーといえば金色。

止まってしまった、ロレックス デイトジャストのコンビタイプ腕時計の修理が完了しました。

他にも、シチズン手巻き腕時計の修理、ロンジン手巻き腕時計の修理もできあがりました。

 

群馬でロレックス修理できます。

手巻き・自動巻きの機械式腕時計の分解修理(オーバーホール)できます。

群馬県伊勢崎市、太田市、桐生市のお隣の栃木県足利市からもよく依頼が多いロレックス

ほかにも、スイス製ブランド腕時計や国産腕時計の修理もやってます。

 

お見積り無料。詳しくはお預かり後にお伝えいたします。

 

 

なぜロレックスが止まってしまったか、大まかな修理料金などもご紹介。

詳しくはこの後ご案内していきます。

ゼンマイ故障で止まってしまったロレックスを分解修理+部品交換

持ち込まれたロレックスを確認しますと、正常に動かない原因はゼンマイの故障でした。

専用のゼンマイに交換して修理していきます。

 

また、油切れの症状もありました。

オーバーホール(分解修理)でしっかりメンテナンス。

ロレックスを良い状態にして、より長く快適に使えるようにします。

 

 

秋冬のお出かけ、イベントにも活躍間違いなし。金色がきれいなロレックス コンビタイプ腕時計の復活です。

 

修理料金はオーバーホール+部品代

ゼンマイ交換はROLEX(ロレックス)修理の中でもよくあること。他の部品に比べると部品交換料金は控めで収まります。

 

オーバーホール込みで3万円代前半くらいで可能です。

金色の針と数字が美しい シチズン手巻き腕時計のオーバーホール例

金色の針と数字が美しい、シチズン手巻き腕時計のオーバーホール修理完了。

表と裏から中の機械が見えるシースルータイプ。

裏から見ると、機械式腕時計がキビキビ動作する様子が見られます。

手で巻き上げて動作させる腕時計ですが、以下の症状が出たらオーバーホールの時期です。

 

・巻いてもすぐ止まる

・よく巻いても止まりやすい

・時間が極端に遅れる(または進む)

・最後にメンテナンスしてから5年以上経ってる

 

国産手巻き腕時計のオーバーホール基本料金は ¥12,000 前後を見ていただければ大丈夫です。

詳しくは店頭にてご案内いたします。

秋の装いにシックな腕時計を添えて。ロンジン手巻き腕時計のオーバーホール修理例

スイス製のブランド「ロンジン」手巻き腕時計の修理完了。

巻いてもうまく動かない症状があり、オーバーホールとなりました。

 

薄型で2針のシックなデザインに落ち着きある革バンド。色合いも素敵な腕時計。

これからの秋冬のファッションにピッタリの腕時計かと思います。

似合う季節に間に合って良かったですね。

ロンジン手巻き腕時計のオーバーホール料金目安は ¥18,500 ~ となっております。

私どもで修理可能な物とメーカー修理をおすすめする物などがあります。

詳しいお見積りはお預かり後にお伝えできます。

 

 

季節の変わり目は腕時計修理の良いチャンス。

群馬県で時計修理をお考えの方は、お早めにどうぞ。

もっと時計修理を見たいかたはコチラ