群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

オメガスピードマスターのリセットボタンが故障 直すのは結構かかる!?【OMEGA時計修理例】

ストップウォッチに使うボタンが無くなってしまったオメガ腕時計を修理完了 部品代が結構かかるので扱いにはご用心を

群馬県桐生市の(株)福田時計店ではOMEGA(オメガ)腕時計の修理を承っております。

 

今回はちょうど同じ時期に同じ場所が壊れて修理に持ち込まれた2本のオメガ腕時計をご紹介します。

ストップウォッチのリセットボタン部分が故障して無くなってしまったという内容です。

 

たかがボタン一個とバカにしてはいけません。オメガの部品代は昔よりかなり値上がりしてます。つまり、部品交換があると修理代金も手痛いものになってきます。

特にオメガのスピードマスターはストップウォッチ機能つきで部品数も多くなってます。取扱いにはご注意くださいませ。

 

 

このほか、オメガデヴィル腕時計修理例やゼンマイ交換修理例などもご案内してまいります。

 

リセットボタンが無くなってしまったオメガスピードマスター修理例

群馬県高崎市からお越しの方からオメガ腕時計の修理依頼が入りました。

4時方向にあるリセットボタンがなくなっています。

 

オーバーホールとリセットボタン交換にてお預かりしました。

修理前 ストップウォッチ機能に使用するリセットボタンが故障

脱落して無くなってしまったリセットボタン。ちょっと痛々しい姿ですね。

 

純正の新しいボタンを取付修理すれば大丈夫です。

ところが、金額は昔と比べてかなり上がってしまっております。

こんなちょっとしたボタンだけだろう、と軽く見ていると痛い目にあいます。

 

今回はあらかじめ金額をお伝えしておいて事前にご了承を得ていたのでスムーズに修理を進めることができました。

 

修理完了後 ボタンも取付できて無事に直りました

オーバーホール(分解修理)と部品取り付け修理完了 税込4万円台

 

オーバーホールと部品交換で修理が完了しました。

リセットボタンもしっかり直ってストップウォッチ機能も復活。

見た目も精悍な感じが戻ってきました。

残骸となった前の部品。

一応、お客様のもとへお返しいたします。

今回は部品が手に入ったので修理ができました。

とはいえ、部品代が値上がりしています。お持ちのオメガ腕時計は大事に使っていただくようオススメいたします。

 

ちょうど同じ時期に同じ場所が壊れたスピードマスター、別のお客様から持ち込まれました

群馬県邑楽郡のほうからご来店されたお客様から、オメガスピードマスター修理を承りました。

同じリセットボタンが故障した状態で、オーバーホールと部品交換で直ったという内容も一緒の状況です。

写真で見ると「同じ時計?」と思いたくなるものですが、よくみるとベルトの有無や文字盤の劣化具合などが違いますね。

 

オーバーホールとリセットボタン交換で修理完了 税込4万円台

 

あまりにも修理代が高額になるなら修理を中止したい、という条件つきでお預かりしました。先ほどと同様にあらかじめ大まかな修理金額をお伝えしておいたおかげで、順調に修理ができました。

ほかにロレックス腕時計をお預かりしているため、お渡しはロレックスと一緒になる予定です。

 

たまたま同じ時期に同じ場所が壊れた腕時計が持ち込まれるとは……偶然というのもあるものですね。

 

オメガ デヴィル手巻き腕時計のオーバーホール修理完了 磁気による悪影響がみられるも修理で解決

止まって動かないということで群馬県みどり市のお客様からお預かりしたオメガ デヴィル手巻き腕時計の修理例です。

 

オーバーホール(分解修理)のほか、ネジが折れていたので修復したり、磁気帯びがひどいため磁気抜き修理などを行いました。

 

磁気帯びについて簡単にご説明いたします。

ハンドバックの留め具に使われる磁石(マグネット)やスマートフォンのスピーカー部分など、日常生活には磁気を発するものが色々あります。

磁気を発する物に腕時計を近づけすぎてしまうと、時計に悪い影響が出てくることがあります。さらにひどくなると、常に調子が悪くなることもあります。

磁気の影響を受ける理由として、時計内部には金属部品が多数使われているためです。磁気のせいで部品がくっついてしまったりして精度に狂いが出てきたりすることもあります。

 

特に女性に多いのですが、ハンドバックの留め具に使われる磁石はかなり強力なものがあります。この部分に腕時計を近づけすぎると、磁気帯びしてしまいやすくなります。

 

対策は「磁気を発生させるものに時計を近づけない」ことです。5センチくらい間をおくだけでもかなり影響を減らすことができます。

磁気の影響が残り続ける用であれば、当店のような修理店で直すこともできます。

 

今回は磁気の悪影響が見られたため、オーバーホールと一緒に磁気抜き作業も行っております。

オーバーホール基本料金で修理完了 税込2万円台

 

メンテナンス済ですが、湿気にも弱い状態になっています。

すでに湿気が入り込んだ影響によって文字盤に劣化が見られます。

 

オーバーホールしたからといって油断は禁物です。気を付けて使っていただく「予防策」によって時計の寿命は大きく変わります。

大切な腕時計、使い方に気を付けて長持ちさせたいですね。

 

機械式腕時計の動力「ゼンマイ」不具合で止まり オーバーホールとゼンマイ交換で直りました

止まって動かないということで、群馬県前橋市の方から修理でお預かりしていたオメガスピードマスター腕時計。

ゼンマイ不具合のため部品交換とオーバーホールで修理が完了しました。

 

オーバーホールと部品交換で修理完了 税込4万円台

 

普段元気に動いていた腕時計が急に止まって動かなくなると、ついつい不安になるものです。

群馬県桐生市の(株)福田時計店にてオメガ腕時計の修理承ります。

 

 

オメガ腕時計の故障や修理でお困りの方へ。

腕時計を持ってご来店くださいませ。

お見積り無料 店舗情報はこちら

時計修理を続けて群馬県桐生市で創業より60年以上。

宝石・メガネ・時計の(株)福田時計店です。

 

腕時計の修理お見積り無料。

詳しくはご来店くださいませ。

 

営業時間 9:40~18:40

定休日 水曜日・日曜日

住所 群馬県桐生市東町808

TEL 0277-45-2383

店舗専用駐車場4台分あり

 

もっと腕時計の修理例を見たい方はこちら