群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

【ロレックス修理例】止まって動かない、止まりやすい症状を解決する修理事例をご紹介

オーバーホールと部品交換で解決 ROLEX(ロレックス)腕時計修理例ご案内

止まって動かないROLEX(ロレックス)腕時計のオーバーホール修理やっております。群馬県桐生市で創業60年以上の(株)福田時計店です。修理事例をご紹介いたします。

 

群馬県太田市からお越しのお客様からロレックスサブマリーナ腕時計の修理依頼が入りました。

今まで普通に動いていたロレックスが突然止まってしまったらショックです。

でも慌てなくて大丈夫。オーバーホール修理や部品交換で直すことができます。

 

今回は止まって動かないロレックスや動くけれど止まりやすくなってしまったロレックスの修理例をご案内いたします。

止まってしまって動かなくなったら修理のタイミングですが、止まりやすいなど不調のときも修理のタイミング時期といえます。

 

ロレックスは代々受け継いでいける名品です。早めに直すことで長く快適に使っていくことができます。修理についてお悩みがあれば、(株)福田時計店にご相談くださいませ。

 

ROLEX(ロレックス)オーバーホール基本料金は¥25,000+税でございます。

(ストップウォッチ機能付きのデイトナや金無垢モデルなど、一部モデルは別料金となります)

 

サブマリーナ修理事例 動かない原因「ゼンマイ故障」を解決

ロレックス修理の中でも特に多い「ゼンマイ交換」 ゼンマイが故障するとどうなるか

ロレックスはとても実用的な腕時計といわれています。なぜなら、丈夫で堅牢な造りで故障が少ないからです。とはいえ、まったく壊れないわけではありません。

 

(株)福田時計店ではロレックス時計修理をやっているため、止まって動かなくなったロレックスがよく持ち込まれます。

その中で一番多いのが「ゼンマイ故障」です。ゼンマイは機械式腕時計を動かすのに欠かせない部品です。ゼンマイを巻き上げた後、ほどける力を歯車に伝えていって針を動かします。

つまり、ゼンマイが故障すると針をうまく動かせず止まってしまうのです。

 

ゼンマイ故障で正常に動かなくなったロレックスには、ある特徴的な現象が起こることが多くなります。それは腕時計を振ったときに表れます。

秒針がゆらゆら揺れ動くことや少し逆方向に動いたあとに止まります。

以上のような症状が出ていたらゼンマイ故障かもしれません。

オーバーホールとゼンマイ交換で修理完了

オーバーホールとゼンマイ交換で修理完了 税込3万円台

 

ゼンマイ部品交換したほか、オーバーホールによって時計の機械部品メンテナンスできました。期間は約3週間ほどかかりました。

 

当店では5年に1回のオーバーホール修理をおすすめしております。故障してなくてもオーバーホールに出すことでひと通りメンテナンスできます。

オーバーホールとは部品をバラして分解修理となります。内容を具体的に挙げますと、時計内部に入り込んだ湿気の除去やオイル注油、磁気帯びしているときは磁気抜き、パッキンメンテンスや精度調整なども行います。

 

ゼンマイ故障をキッカケに修理に出すのも良いですが、定期的なメンテナンスをしておくとより安心してロレックスをお使いいただけます。

 

群馬県館林市のお客様からお預かりしたロレックスエクスプローラ腕時計です。

止まったまま動かないということで修理依頼が入りました。

 

先ほどと同様にゼンマイの故障のため動かない状況です。

オーバーホールとゼンマイ交換で直りました。

見た目は何事もないように見えても故障は起こるもの

オーバーホールとゼンマイ交換で修理完了 税込3万円台

 

見た目は故障しているように見えなくても油断はできません。

ゼンマイが故障していて正しく動かない状態でした。

 

オーバーホールとゼンマイ交換で修理できました。修理期間は約3週間ほどです。

水や湿気から腕時計を守るパーツであるパッキンも交換済み。

とはいえ、念のため水には注意していただけると良い状態を長く保てます。水分や湿気は腕時計の天敵といえる存在です。水が時計内部に入り込むと部品に錆(サビ)を起こして故障の原因となります。また、美しい文字盤や針に変色や腐食を引き起こして無残な姿へ変えてしまう事もあります。

大切な腕時計は使い方によって寿命が変わります。メンテナンス後も注意することでさらに長持ちできることでしょう。

 

一応動くが止まりやすい、振ると変な音がするロレックス修理完了

(株)福田時計店がある群馬県桐生市にお住まいの方から持ち込まれたロレックスデイトジャスト腕時計。

動くことは動くが止まりやすい。さらに、腕時計を上下左右に振ると変な音がするようになったとのこと。

時計の調子が良いときはしてなかった変な音。無理して使っていくのは不安ということで修理依頼が入りました。

変な音の正体判明 腕時計の中でグルグル回転する「ローター部品」のガタツキで他部品とぶつかっている状態でした

お預かりして確認してみると、時計の中で回転する「ローター部品」にガタつきがあることが判明。

ローター部品とは動力となるゼンマイ巻き上げに必要です。腕に着けているときの動きでローターがグルグル回転してゼンマイを巻き上げます。この機能が付いた腕時計はいわゆる自動巻き(オートマ)と呼ばれます。

 

ローターの中心が摩耗しているとうまく回転せず、ガタガタして他の部品とぶつかってしまう症状が出ることがあります。正常に回りにくい状態では満足にゼンマイ巻き上げができません。

結果、止まりやすくなってしまいます。

さらに、ぶつかったときに金属の粉状のゴミが出て故障原因になることもあります。

今回は変な音がしてから使用を控えてもらえていたため、被害は少な目ですみました。

 

一方で、「まだ動くから限界まで直さず使い続けるぞ!」と強引に使い続けるのはオススメしません。故障箇所が増えて修理が大変になることもあります。

部品交換の数が増えると修理金額も跳ね上がってしまいます。無理は禁物ですね。

 

オーバーホールだけでは解決できないため、ローター芯交換で対応しました。

 

止まりやすい症状が直ったロレックス 使い勝手もグンと良くなりました

オーバーホールと部品交換で修理完了 税込4万円台

 

部品交換のほか、オーバーホールによってメンテナンスもできております。

水分・湿気対策となるパッキンがかなり劣化しておりました。オーバーホール修理の範囲で対応できます。

ちょうど修理の混雑時期となってしまい1ヶ月近くかかってしまいました。通常のオーバーホールであれば3週間ほどで可能です。

 

今まで止まりやすく不便だったロレックス腕時計が復活。腕に着けているときの巻き上げがスムーズになって使い勝手が良くなりました。

もちろん変な音はもうしません。安心して身に着けることができるようになりました。

 

腕時計の修理お見積り無料 店頭か宅配便で受付いたします

群馬県桐生市で創業60年以上の(株)福田時計店です。

昔から腕時計の販売や修理をやってきております。

 

腕時計の電池交換やベルトサイズ調整、オーバーホール(分解修理)、ブレス(ベルト)修理などをご案内できます。

電池交換やベルトサイズ調整などであれば即日で対応可能なものもあります。お急ぎの方は声かけてくださいませ。

 

腕時計修理のお見積り無料です。詳しくは修理品を持って店頭までお越しくださいませ。

店舗周辺地図

店舗の裏に店舗専用駐車場がございます。

ご不明な点がございましたらご連絡ください。

 

北関東自動車道「太田桐生IC」より車で約30分

北関東自動車道「太田藪塚IC」より車で約30分

 

JR桐生駅から徒歩約15分

西桐生駅から徒歩約10分

ご来店が難しいお客様へ 宅配便で修理受付できます

遠方に住んでいて店舗まで行くのが難しい。忙しくて店舗まで行く時間がない。

そのようなお客様のご要望におこたえして、宅配便で修理受付やっております。

もっと腕時計修理例を見たい方はこちら

思い立ったが吉日 腕時計の修理は先延ばしにしないほうがいいです

思い立ったが吉日。腕時計の修理に出そうか、それともまだ止めておくかと迷ったら思い出していただきたいことわざです。

いつか時計を修理に出そう、いつかお店に行こう、と先延ばしにしてはいけません。「後でいいや……」と思っているうちに忘れてしまったりやる気が無くなってしまいます。

場合によっては「早く修理に出せば良かった」と後悔することも!?

 

今回ご紹介した変な音がするようになった腕時計の修理事例でもありましたが、早めに修理に出すのが大切です。

まだ動くから後でいいやと我慢して使い続けた結果、故障がひどくなった腕時計をみたことがあります。部品がぶつかって出てきた金属粉のゴミが歯車に引っかかって破損。完全に動かなくなって持ち込まれました。

部品交換の数が増えてしまったので修理金額もさらに上がってしまうことに。

高価なロレックスは部品代金も相応にかかります。たかが部品1個と侮れません。

 

腕時計修理のことでお悩みなら(株)福田時計店をどうぞよろしくお願いします。

 

 

さて、写真は猫ちゃんが早足でまっすぐ向かってくる図です。

神社で飼っている猫ちゃんにオジサンがごはんをあげはじめたところ、気付いた猫たちが集まりだしました。

気まぐれと思われがちな猫ですが食べることとなると話は別のようで。ごはんに気づいた瞬間に素早く駆け寄ってくる姿に笑ってしまいました。