群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

【腕時計】オーバーホール尽くしの日々【ロレックス】

連休の終わりとともに、腕時計の修理続々完了

写真の腕時計はロレックスのサブマリーナやエアキング、国産高級時計など
丁寧よく順番に腕時計のオーバーホール(分解掃除修理)が完了しております。写真の腕時計はロレックスのサブマリーナやエアキング、国産高級時計など


(株)福田時計店では、お客様からお預かりしている大切な腕時計の修理を承っております。


連休も終わり、ROLEX(ロレックス)やシチズンのXC(クロスシー)などの腕時計の修理が完了しました。


連休前に修理のご依頼が集中したため、

連休終了の交通機関によくある「Uターンラッシュ」のように続々と、

腕時計の修理完了しております。


地元の群馬県桐生市をはじめ、前橋市や太田市などの遠方からお越しいただいております。本当にありがとうございます。



他にも、ロレックスや国産腕時計のオーバーホール・部品交換を承っております。今度はそちらを順次進めてまいります。


恐れ入りますが、お待ちのお客様は、もうしばらくお待ちくださいませ。


ロレックス等の機械式腕時計は定期的なオーバーホールが必要です

調子が悪いまま腕時計を使い続けると、ある日急に止まってしまうことも。気になったら早めのオーバーホール(分解掃除)がオススメです。 (写真はイメージです)
調子が悪いまま腕時計を使い続けると、ある日急に止まってしまうことも。気になったら早めのオーバーホール(分解掃除)がオススメです。 (写真はイメージです)

・オーバーホール(分解掃除)とは


時計を長く使っていると内部の潤滑油が劣化してきます。

また、内部の部品の間に汚れやサビがついてくることがあり、動きや精度が悪くなってきます。

そのまま無理して動かしていると、不具合が発生して動かなくなってしまうこともあります。


そこでオーバーホールが必要となります。

時計内部の普段見えないところまで洗浄して汚れを落としたり、潤滑油を足して動きを良くします。


その結果、腕時計を快適に使うことができるようになります。



ロレックスの場合、オーバーホール基本料金は¥25,000 (税別) です。

他に部品交換が必要な場合は、基本料金に部品代が追加されます。


当店がここ最近修理したロレックスでは、基本料金で修理完了した腕時計が多くありました。

一部、部品交換が必要な場合もありました。ゼンマイに不具合があったため、ゼンマイ交換を追加することで修理完了することができました。


金額が分かってから修理をするかどうか選べるので安心です。


お見積り無料です。

まずは、腕時計を持ってご相談くださいませ。


時計修理について詳しくは「時計修理に関して」のページをご覧ください。

修理料金や、かかるおよその日数なども載っております。




ウェブサイトを開設以来、インターネットを見てご来店される方が多かったのですが、最近は家族、友人、会社の人から「時計修理ならココがいいよ」、

と勧められてご来店されるお客様が多くなりました。


当店をオススメいただき、ありがとうございます!



大切な時計をお預けしてくださる方のためにも、

また、当店をオススメしてくださった方の期待を裏切ることがないよう、

より頑張っていきたいと思います。


みなさまのご来店、お待ちしております。



追記

本日もロレックスの修理のご依頼がありました。

また忙しくなりそうです。




「ブログ」ページへ



トップページへ戻る

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。