群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

J.F.REY (ジェイエフレイ) / BOZ (ボズ) アイウェア


「1秒で変身できるメガネ」。“ポジティブになりたい” あなたに効くアイウェア

今のメガネに飽きた。メガネ屋さんに行って新しいメガネを探そう。

でも、みんな同じように見える。心にこう「ピン!」とくるのが見つからない――。

 

そんな方に “よく効く” アイウェアが「J.F.REY」です。

メガネでここまでやるか、とつぶやきたくなるほどの立体的で複雑な構造。掛けると雰囲気がガラりと変わる、大胆な色のコンビネーション。

 

かっこよく、かわいく、優しそう、一緒にいると楽しそう、仕事できそうなど、

まずは目元から「なりたい自分」を応援するアイウェアです。

 

J.F.REY、BOZについて。他ではなかなか見られないユニークなデザインが魅力的

フランス生まれの老舗ブランド「J.F.REYジェイエフレイ

 

芸術性のある独創的なデザインが特徴。

日本のメガネにはあまり見られない、奥行ある立体的な仕上がりで、豊富な遊び心を感じさせる。カラーの組み合わせも独自で、「おっ」と思わせる色使いを楽しめるアイウェア。

 

 

セカンドコレクションの「BOZ」(ボズ)は、レディース向けのアイウェアブランド。

 

サイドの装飾にこだわりを見せたり、前と横部分で3色ものカラーを採用する、表情豊かなアイウェアが特徴。

メガネを掛けるのが楽しくなる、うれしい工夫がいっぱいのメガネフレーム。

掛けたときのウキウキで楽しい「ポジティブ」な気持ちを目元からくれるアイウェア。

 

 

両ブランドともに軽いかけ心地のチタンを使ったメガネフレームなど、掛けた時の快適さにもしっかり考えて作られている。

 

 

また、J.F.REY、BOZともに世界各地で好評で、国際眼鏡展示会「SILMO展」にてアイウェア界のアカデミー賞とも言える、シルモドールのグランプリを数回受賞するなど、評価も高い。

J.F.REY (ジェイ エフ レイ)、BOZ (ボズ)に関するブログ記事

2019年

3月

16日

メガネ店員の本当のお仕事 お客様が手に取らないけど、実は似合うメガネをご提案するコト【J.F.REY】

誰にでも似合うワケじゃない、でも合うならぜひオススメしたい「J.F.REY」アイウェア

続きを読む

2019年

2月

01日

【見た目・掛け心地が変わる】眼鏡のレンズカーブを考えないと「そりが合わない人といるような苦痛」状態に仕上がるのでご用心を

眼鏡フレームに対してレンズカーブが合わないと外観や使い心地に悪影響。けれど、気配りできるお店なら大丈夫

続きを読む

2018年

8月

02日

写真はどこで撮る!? 桐生八木節まつりの中でも話題沸騰中の「ブルーインパルス」効果 こっそりブルーのメガネ特集も

桐生祭りと同時開催「ブルーインパルス展示飛行」がアツい!熱狂の中、こっそりブルー色メガネ特集やるよ

続きを読む

2017年

12月

20日

デザインの力で良く魅せる 老けて見えてしまうメガネとの違い

せっかく掛けるなら、自分にとって価値あるメガネを選びませんか

続きを読む