群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

群馬県で時計修理できます 【ROLEX・OMEGA・SEIKO他】


【ブランド別】 これまで修理してきた時計の一部をご紹介中

安心して時計修理を任せられる理由

■創業60年以上の実績と信頼

群馬県桐生市で創業60年を過ぎた今でも(株)福田時計店では、親切と真心を大切に、時計の修理を承っております。

桐生市のお客様をはじめ、群馬県太田市、伊勢崎市、前橋市、みどり市、栃木県足利市などから、電池交換や時計修理のご依頼がある時計屋です。

引き続き、信頼できるお店を目指して地道に営業しております。

■ベテラン技術者が修理を担当

当店は時計修理に精通したベテラン技術者が対応いたしますので安心です。

■最小限の部品交換と修理

当店の特長は「お客様のご希望を第一に考えた修理内容をご提案できる」ことです。

必要な修理をしっかり見極めて、ご希望に沿える修理内容をお伝えいたします。

その結果、希望されない部品交換などを無くすことができます。

※ご希望があれば磨耗部品を全て交換することも可能

■基本料金+部品代 分かりやすい修理代金

分かりやすい修理料金を目指しております。

【電池交換】

  • 国産時計の電池交換¥1,000
  • 海外ブランド時計の電池交換¥1,500
  • OMEGAオメガ電池交換¥2,000

 

【ベルト調整・交換】

  • ベルトのサイズ調整¥1,000
  • 革バンド交換¥2,500~ (素材や柄によって異なります)

 

【オーバーホール・分解修理】

  • 機械式(自動巻き、手巻きなど)オーバーホール基本料金¥11,000~
  • ROLEX(ロレックス)オーバーホール基本料金¥25,000

 ※上記価格は税別料金です

より詳しくは「時計修理の料金表」をご覧ください。

修理代金お見積り無料

■アフターサービスが万全

6か月保証等などをご用意させていただいております。

■実店舗なので安心

ホームセンター等に入ってるテナントや無店舗営業とは違い、長く地域と関わってきた店舗です。店舗へのアクセスはこちら

大切な時計をお任せいただける窓口対応を行っています。

※バンド・ベルトなどの外装部品の修理・調整なども受付しております。

時計修理・電池交換・ベルト調整・オーバーホールについて、もっと詳しく

修理見積もり無料

お見積り無料です。修理金額がきちんと分かってから修理を進めることができます。

即日可能な修理について

・電池交換

・バンド交換およびコマ詰めなどのバンド長さ調整

・バネ棒などの消耗品交換

 

以上の修理内容であれば、即日で修理可能です。

※時計の形状・状態・ブランド品によってはお預かりとなる事もございます。

 

群馬県桐生市で創業60年以上、地道に時計修理を続けてきました

 電池で動くクォーツ腕時計、自動巻き腕時計、手巻き腕時計など、

時計に関する修理やオーバーホールができる時計屋です。

 

修理見積りは無料です。お気軽にご相談ください。

 

腕時計電池交換¥1,000(税別)、ベルトサイズ調整(コマ詰め)¥1,000(税別)。

 

他所の購入品でも承ります。

オーバーホール(分解掃除)も承ります。

各種料金に関して詳しくは修理料金をご覧ください。

 

【ご注意】

※ブランドのコピー、偽物等の修理はお断りしております。ご了承ください。

※当店で修理受付できない時計もございます。

 

【修理対応が難しい例】

1、潜水スキューバ・水中ダイビングなどに耐えられる、高い防水性の保証

2、雲上ブランド腕時計(部品供給の問題)

3、非常に古い、かなりの年数が経過した腕時計 (部品交換が困難なため)

詳しくは店頭にてご説明いたします。

 

メーカーへの取次修理も承ります。ご相談ください。

(海外ブランドメーカー送りの場合、配送料や手数料をいただくことがあります。)

 

今までこんな修理してきました。時計修理例を多数掲載中

【時計修理例 最新記事】 続きを読む場合は「記事のタイトル名」をクリック

2019年

7月

13日

どうしても直したいという想い お父様の大切なグランドクォーツほかキングセイコー修理例などご紹介

父親の形見の腕時計を直したい。

大切な品物の修理を任されるのは、とてもありがたいことです。

最初は難しいと思われたのですが、お客様の想いの強さによって無事に修理することができました。

 

(株)福田時計店では腕時計のオーバーホールや電池交換修理などをやっております。

ロレックスやオメガなどの海外ブランドのオーバーホール、ベルト修理のご依頼が多いです。もちろん、海外のものだけでなくセイコーの腕時計の修理依頼もよく入ります。

 

今回は、セイコー腕時計の修理例をご紹介してまいります。

KSことキングセイコー、セイコーグランドクォーツ、製造から40年近く経っているGSなどの修理例を載せていきます。

 

電池で動くクォーツ腕時計にとって致命的な「回路、コイルの不具合」を解決

電池交換して針は動くけれど正しく時刻どおりに動いてくれない。

オーバーホールで直るかどうかということで、神奈川県の方からセイコーグランドクォーツ腕時計の修理依頼が入りました。

店舗まで行くには遠すぎるため、宅配便で届きました。

 

ところが不具合の原因を調べてショック。正常に動かない理由が回路やコイルの不具合だったからです。これは致命的といえます。

通常であれば部品交換すればよいのですが、製造がかなり年数が経っている腕時計。古い腕時計は簡単に部品が手に入りません。

やはり部品が手に入らず、このままでは修理を続けるのが難しい。残念ながらご返却になってしまうとお客様に伝えたところ、「なんとしてでも直したい」という強い想いを聞かせていただきました。

 

そこで最善ではないが、直せるかもしれない方法をご提案。準備が必要な上に、必ず直るとは限らないというリスクある修理方法。それは、他の腕時計から部品を取ってくること。

お客様ご自身で部品取り用の「ドナー」となる腕時計をご用意していただき、当店に送っていただけました。

ここまでやってもらったら絶対に直したい。そんな願いが通じたのか、届いた腕時計は湿気などで劣化は見られたものの、正常に動く機械が入っていました。

続きを読む

2019年

7月

06日

メーカー修理を断って当店に持ち込まれたオメガ腕時計ベルト修理例

「腕に着けられない」を解決する オメガ金属ベルト修理例

三重県の方から送られてきた腕時計の修理品。オメガスピードマスター腕時計のベルト修理例をご案内します。

金属ベルトが故障して腕に着けられないのを解決できました。

群馬県桐生市の(株)福田時計店ではオメガ腕時計修理やベルト修理をやっております。

 

どうやら私どもに修理依頼される前に、メーカー修理をご検討されたそうです。

しかし、修理内容や予算などに折り合いがつかなかったため中止。メーカーから返却されたオメガ腕時計が当店まで宅配便で届きました。

巻きつけられたバーコードはメーカーから返却されたときの名残でしょう。

 

腕に着けるときにパチンと固定する中留バックルの修理をしました。

 

修理例をご案内いたします。さらに、メーカーによるベルト修理と(株)福田時計店のベルト修理の違いについても書いていきます。

 

メーカー修理の基本はベルト丸ごと交換 当店では部分修理

続きを読む

2019年

7月

04日

【ハミルトン修理例ほか】海辺に似合いそうな腕時計たちのオーバーホール修理例

機械に入り込んだ湿気で動かなかった、自動巻きのハミルトン腕時計修理ほか「アバクロ」、「マーガレットハウエル」修理例も

何となく海辺に似合いそうな腕時計「ハミルトン」自動巻き腕時計のオーバーホール修理が完了しました。

止まってしまうなど不調があるということで、群馬県桐生市の(株)福田時計店へハミルトン腕時計修理が持ち込まれました。

 

調子が悪い原因は水や湿気が入っていたのが原因でした。

オーバーホール(分解修理)によって、機械内部の湿気を取り除きます。さらに潤滑油の注油や調整もして快適に動くようにしました。

 

見た目はキレイでも油断は禁物です。不具合に気づいたら早めに修理に出していただけるといいですね。放っておくと部品の劣化がでてきて修理が複雑化します。当然、修理にかかる金額も違ってきてしまいます。

さらなる悪化を防ぐためにはすぐ行動。これが一番です。

 

さて、他にも海辺に似合うそうな「アバクロ」オートマ腕時計修理例やマーガレットハウエルの修理例をご紹介します。

 

何もないように見えて実は劣化していることがある ハミルトン自動巻き腕時計修理例

続きを読む

2019年

6月

28日

水が入ると腕時計はどう劣化するか、オメガスピードマスター修理例 ほかコンステレーション修理例など

オメガスピードマスターのオーバーホール、部品交換、レディースのコンステレーションクォーツ修理例

栃木県足利市の方から承ったOMEGAオメガスピードマスター自動巻き腕時計の修理例をご紹介します。

水が入ってしまったということで、オーバーホール修理でご来店されました。

 

ちょうど、同じ時期にもう一つオメガスピードマスターの修理を承っていたので、そちらと画像を比較できます。

水が入るとどう劣化するのか、詳しくは後ほどご案内します。

 

また、風防交換とオーバーホール修理をしたオメガスピードマスターや、レディースのコンステレーションクォーツ時計の修理例もご案内いたします。

通常のオメガと水が入ったオメガ、どう違うか

通常のオメガ スピードマスター

続きを読む

2019年

6月

27日

必ず直せると言えないけれど、古いクォーツ腕時計のオーバーホール修理やってます SEIKOキングクォーツほか

セイコーキングクォーツ、クレドール、セイコーシルバーウェーブ修理例をご紹介

「セイコーの古い腕時計を直してほしい」というお問い合わせをいただくことが増えました。群馬県桐生市で時計修理をやっている(株)福田時計店です。

ご来店される方のほか、遠方にお住まいの方からもよくご相談されます。栃木県や埼玉県からはご来店される方が時々いらっしゃいますが、もっと遠くだとお越しいただくのが難しいのが現状です。

 

そこで、(株)福田時計店では宅配による時計修理受付もやっております。おかげさまで修理の手が空くことなく日々修理を続けられております。

(修理が混み合ってきて、お見積りなどのご連絡が遅れがちになっているのは反省点でもあります)。

 

 

さて、その中でもお困りの方が多くて修理が色々と大変なクォーツ腕時計の修理例を今回はご案内してまいります。

手巻きや自動巻きとはまた違う、電池式(クォーツ)の修理の特徴などについてご案内いたします。

仲間の協力もあり、セイコーキングクォーツ修理完了

続きを読む

修理実績があります。ブランド別に時計修理例を掲載中

群馬県桐生市の(株)福田時計店:過去の時計修理例をご覧になりたい方はコチラ
群馬県桐生市の(株)福田時計店:過去の時計修理例をご覧になりたい方はコチラ