群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

群馬県で時計修理できます 【ROLEX・OMEGA・SEIKO他】


【ブランド別】 これまで修理してきた時計の一部をご紹介中

安心して時計修理を任せられる理由

■創業60年以上の実績と信頼

群馬県桐生市で創業60年を過ぎた今でも(株)福田時計店では、親切と真心を大切に、時計の修理を承っております。

桐生市のお客様をはじめ、群馬県太田市、伊勢崎市、前橋市、みどり市、栃木県足利市などから、電池交換や時計修理のご依頼がある時計屋です。

引き続き、信頼できるお店を目指して地道に営業しております。

 

【来店しなくても修理のご依頼ができます】

近所に頼れる時計店が見つからない、という方のために「宅配便による修理対応」始めました。

「宅配による修理受付」について、詳しくはこちら

■ベテラン技術者が修理を担当

当店は時計修理に精通したベテラン技術者が対応いたしますので安心です。

 

■最小限の部品交換と修理

当店の特長は「お客様のご希望を第一に考えた修理内容をご提案できる」ことです。

必要な修理をしっかり見極めて、ご希望に沿える修理内容をお伝えいたします。

その結果、希望されない部品交換などを無くすことができます。

 

また、メーカーで「ベルト一式交換」と言われたものを部分修理で対応することもできます。

ご相談くださいませ。

 

■基本料金+部品代 分かりやすい修理代金

分かりやすい修理料金を目指しております。

【電池交換】

  • 国産時計の電池交換¥1,100~
  • 海外ブランド時計の電池交換¥1,650~
  • OMEGAオメガ電池交換¥2,200

 ※ ソーラー腕時計に使用される二次電池の交換はやっておりません。

 ※ 腕時計のモデルや状態によってはお日にちをいただくことがあります

 

 

【ベルト調整・交換】

  • ベルトのサイズ調整¥1,100~
  • 革バンド交換¥2,750~ (素材や柄によって価格は前後します)

 ※ 伸び縮みするベルトのサイズ調整は当店でお買い上げいただいた物に限ります。

 例:「Sバンド」、「エバーブレス」等

 

 

【オーバーホール・分解修理】

  • OMEGA(オメガ)クォーツ(電池) オーバーホール基本料金¥18,480
  • ROLEX(ロレックス)オーバーホール基本料金¥27,500

 ※上記価格は税込み料金です

修理代金お見積り無料。

より詳しくは「時計修理の料金表」をご覧ください。

 

お支払い方法

腕時計修理料金のお支払いについては現金にてお願いしております。

新しい革ベルトのご注文など、商品お買い上げ時にはクレジットカードによるお支払いも可能です。

 

■アフターサービスが万全

6か月保証等などをご用意させていただいております。

 

■実店舗なので安心

ホームセンター等に入ってるテナントや無店舗営業とは違い、長く地域と関わってきた店舗です。店舗へのアクセスはこちら

大切な時計をお任せいただける窓口対応を行っています。

※バンド・ベルトなどの外装部品の修理・調整なども受付しております。

時計修理・電池交換・ベルト調整・オーバーホールについて、もっと詳しく

修理見積もり無料

お見積り無料です。修理金額がきちんと分かってから修理を進めることができます。

即日可能な修理について

・電池交換

・バンド交換およびコマ詰めなどのバンド長さ調整

・バネ棒などの消耗品交換

 

以上の修理内容であれば、即日で修理可能です。

※時計の形状・状態・ブランド品によってはお預かりとなる事もございます。

 

群馬県桐生市で創業60年以上、地道に時計修理を続けてきました

 電池で動くクォーツ腕時計、自動巻き腕時計、手巻き腕時計など、

時計に関する修理やオーバーホールを続けてきて創業60年以上になりました。

 

他所の購入品でも修理を承ります。腕時計の電池交換やベルトサイズ調整などお任せください。

 

オーバーホール(分解掃除)も承ります。

各種料金に関して詳しくは修理料金をご覧ください。

 

 

【ご注意】

※ブランドのコピー、偽物等の修理はお断りしております。ご了承ください。

※当店で修理受付できない時計もございます。

 

【修理対応が難しい例】

1、潜水スキューバ・水中ダイビングでの使用を予定している時計 (非常に高い防水性の保証不可)

2、雲上ブランド腕時計の修理 パテックフィリップ、オーデマピゲなど (部品供給の問題)

3、非常に古い、かなりの年数が経過した腕時計  (修理後の保障や部品交換が困難)

 4、機械部品や針などお客様による部品持込 (トラブル多発のためお断りいたします)

詳しくは店頭にてご説明いたします。

 

メーカーへの取次修理も承ります。ご相談ください。

(海外ブランドメーカー送りの場合、配送料や手数料をいただきます)

 

今までこんな修理してきました。時計修理例を多数掲載中

【時計修理例 最新記事】 続きを読む場合は「記事のタイトル名」をクリック

2022年

1月

26日

流行から30年近く経つ今でも人気のタグホイヤーのセルシリーズ、金属ベルト修理例ご紹介

ユニークな金属ベルトのTAG Heuer(タグホイヤー)、壊れてお困りなら修理できます

修理前 ベルトコマが途中で外れる

修理完了 補強して着けるとき安心


スイスの高級腕時計ブランドTAG Heuer(タグ・ホイヤー)の金属ベルト修理例のご紹介です。

 

特に今も人気があるのがS/el(セルシリーズ)です。1980年代後半から90年代を中心に流行したモデルです。

2022年となった現代でも修理でよく持ち込まれる根強い人気があります。

特徴のひとつとしてユニークなメタルブレス(金属ベルト)の存在があります。S字状のパーツを上下に組み合わせて連ねたデザインは流線型で格好良いです。

 

ただし、独創的な形と引き換えに「ベルトコマの固定がゆるくなる」「途中から抜け落ちてバラバラになる」といった不具合も起こりやすいようです。

特に数十年使ってきた腕時計だと、ベルトも劣化が見られるようになります。

 

群馬県桐生市の(株)福田時計店ではタグホイヤー腕時計の金属ベルト修理を承ります。

交換ではなく修理という形をとることで、今までのベルトを引き続き使えます。

時計本体とともに使い込んできた姿をこれからも楽しむことができます。

 

店舗までお越しいただくほか遠方からも修理依頼が届きます。修理の受付は店頭ほか郵送や宅配便でも承ります。

流行から年数が経つ今でもファンが多い、タグホイヤーセルシリーズのメタルブレス修理例ご紹介です。

 

修理前のタグホイヤー腕時計、ベルトコマがゆるんで外れ落ちる不具合

続きを読む

2022年

1月

13日

もうすぐ2022年度の大学入学共通テスト、受験や入試に使う腕時計の電池交換お任せください

試験会場の壁かけ時計はアテにできない、試験に使う腕時計の準備はできてますか

もうすぐ2022年の大学入学共通テストが始まります。

 

受験において時間管理は必須です。残り時間が分からない状態でテストを受けるのは厳しい。

いつもは携帯電話やスマートフォンを時計のかわりに見ていた人も、試験となれば話は別です。テスト中にスマホを見ればカンニング扱いされること間違いありません。

 

また、試験会場の壁かけ時計はアテにできません。

座席によって見えないことがあります。場合によっては、取り外されていたり布がかけられて見えなくされているという情報もありました。

特に今は ‘新型のアレ’ が流行のため追試や別室などでの試験になる可能性もあります。

 

そこで、自分だけの時計を用意しておいて損はないでしょう。

 

群馬県桐生市の(株)福田時計店で腕時計の電池交換を承っております。店頭にてすぐにできます。

セイコーやシチズンといった国内メーカーをはじめ、海外ブランド品やファッションウォッチの電池交換も可能です。

修理お任せくださいませ。

 

受験やテストで使いやすい腕時計について、大事なポイントは3点

1,見やすくて安全なアナログ式がおすすめ

続きを読む

2022年

1月

09日

レディースのROLEXによく見られる不具合のひとつ、リューズを引っ張るとスカスカなのを解決したロレックスデイトジャスト修理例ほか

リューズを引いて機能の切替がおかしい、放っておくと故障がひどくなることもあるので早めの修理を

あらゆる物の値段が上がったり品薄になったりという話を聞くようになった今。

2022年からの腕時計修理は故障を予防する考えが大事です。壊れるのを防ぐメンテナンスの大切さを引き続きお伝えいたします。

また、壊れてしまったときも状態がひどくなる前に早く対応したほうが良いです。

 

 

故障を予防する重要性については、2021年最後のロレックス修理例でも書いてます。

前回の記事

「いろいろ値上がりしてる今、ロレックス腕時計は定期的なオーバーホールをしたほうが安全です」

 

2022年今年もさっそくたくさんの腕時計修理のご依頼をいただいております。

群馬県桐生市の(株)福田時計店ではROLEXロレックス腕時計修理を承っております。

 

今回はリューズを引いたときの機能の切替がおかしくなった例をご紹介します。

レディースのロレックスによく見られる不具合の一つです。リューズを引いたときの切替がうまくいかなかったり、切り替わりのクリック感がなくスカスカだったりする状態を直しました。

 

その他、止まってしまったデイトジャスト修理例やエクスプローラー2黒文字盤の修理例を掲載していきます。

 

時刻合わせや手巻き機能などの切替に関わるオシドリ部品の破損、リューズを引いたときスカスカになったままだと危険なことも

続きを読む

2022年

1月

04日

2022年になった今、オールドグッチ腕時計を着けるなら革ベルトの色にこだわりたい「ブルーとグリーン」革バンド交換例

文字盤に合わせるもよし、好きな色を自由に選んでもよし。オールドグッチ腕時計「ブルーとグリーン」編

2022年、仕事始めでメールチェックしたらオールドグッチ腕時計修理のお問い合わせを何件もいただいてました。ありがとうございます。

本年も群馬県桐生市の(株)福田時計店をどうぞよろしくお願いします。

 

昨年もオールドグッチ腕時計の革ベルト交換を数多く完了できました。

 

店頭までお越しいただくほか、宅配便で遠方から修理依頼品が届くこともよくあります。

近場のお店に行かずに修理品を送るのはなぜか。理由は他で断られやすい事情があります。

革ベルト取付方法が普通と違うため交換できない、と言われてしまうことが多いと聞きました。

そのためインターネットで当店を調べてお問い合わせをよくいただいております。

 

人気のワケは主に3点あります。

1、純正にない好きなベルトを選べる

2、オーダーメードより安価

3、今までの純正の留め具を引き継いで使える

 

 

今回は個性が光る「ブルー」と「グリーン」のご紹介です。

どちらも高級感があって発色が良い色です。2022年になってもオールドグッチ腕時計を着けたいなら、好きな色にこだわってみるのもアリでしょう。

 

これから修理例を載せていきます。参考にどうぞ。

 

文字盤の青色に合うブルーのリザード革ベルト、配色バランスがグッド

続きを読む

2021年

12月

26日

2021年最後のROLEX修理例は歴史あるエアキングをご紹介、2022年からは故障を予防する考えが大事になるかも

いろいろ値上がりしてる今、ロレックス腕時計は定期的なオーバーホールをしたほうが安全です

2021年もたくさんのロレックス腕時計修理を(株)福田時計店にお任せいただきありがとうございました。

今年最後のロレックス修理例はエアキング腕時計3点のご紹介です。

 

さて突然ですが、2022年は故障を予防するという考えが大事になってきます。なぜなら値上がりが止まらないからです。

腕時計の部品代の値上がりは以前から始まってますが、身近な生活に関わるものも値上がりが相次いでます。

食料品、外食、電気代、ガソリン代など日常生活で思い当たるものはあるかと思います。先日、置時計の在庫を補充しようと思ったら、定価の値上がりに気づかされました。

 

品薄と人気によりロレックスの部品代も上がっています。これからもまだまだ上がるかもしれません。

そこで重要になってくるのが今あるものを大事にし続けることです。

 

壊れてから修理に出すのでは遅いことも。

定期的なオーバーホール修理で普段からメンテナンスしておけば防ぐことができます。

これからご紹介するエアキングがまさにその例です。詳しくは後ほど。

 

 

腕に着けてて止まりやすい症状に手巻きで動かし続けた結果、故障した部品がありました

続きを読む

修理実績があります。ブランド別に時計修理例を掲載中

群馬県桐生市の(株)福田時計店:過去の時計修理例をご覧になりたい方はコチラ
群馬県桐生市の(株)福田時計店:過去の時計修理例をご覧になりたい方はコチラ