群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

群馬県で時計修理できます 【ROLEX・OMEGA・SEIKO他】


【ブランド別】 これまで修理してきた時計の一部をご紹介中

安心して時計修理を任せられる理由

■創業60年以上の実績と信頼

群馬県桐生市で創業60年を過ぎた今でも(株)福田時計店では、親切と真心を大切に、時計の修理を承っております。

桐生市のお客様をはじめ、群馬県太田市、伊勢崎市、前橋市、みどり市、栃木県足利市などから、電池交換や時計修理のご依頼がある時計屋です。

引き続き、信頼できるお店を目指して地道に営業しております。

 

【来店しなくても修理のご依頼ができます】

近所に頼れる時計店が見つからない、という方のために「宅配便による修理対応」始めました。

「宅配による修理受付」について、詳しくはこちら

■ベテラン技術者が修理を担当

当店は時計修理に精通したベテラン技術者が対応いたしますので安心です。

 

■最小限の部品交換と修理

当店の特長は「お客様のご希望を第一に考えた修理内容をご提案できる」ことです。

必要な修理をしっかり見極めて、ご希望に沿える修理内容をお伝えいたします。

その結果、希望されない部品交換などを無くすことができます。

 

また、メーカーで「ベルト一式交換」と言われたものを部分修理で対応することもできます。

ご相談くださいませ。

 

■基本料金+部品代 分かりやすい修理代金

分かりやすい修理料金を目指しております。

【電池交換】

  • 国産時計の電池交換¥1,100~
  • 海外ブランド時計の電池交換¥1,650~
  • OMEGAオメガ電池交換¥2,200

 ※ ソーラー腕時計に使用される二次電池の交換はやっておりません。

 ※ 腕時計のモデルや状態によってはお日にちをいただくことがあります

 

 

【ベルト調整・交換】

  • ベルトのサイズ調整¥1,100~
  • 革バンド交換¥2,750~ (素材や柄によって価格は前後します)

 ※ 伸び縮みするベルトのサイズ調整は当店でお買い上げいただいた物に限ります。

 例:「Sバンド」、「エバーブレス」等

 

 

【オーバーホール・分解修理】

  • OMEGA(オメガ)クォーツ(電池) オーバーホール基本料金¥18,480
  • ROLEX(ロレックス)オーバーホール基本料金¥27,500

 ※上記価格は税込み料金です

修理代金お見積り無料。

より詳しくは「時計修理の料金表」をご覧ください。

 

お支払い方法

腕時計修理料金のお支払いについては現金にてお願いしております。

新しい革ベルトのご注文など、商品お買い上げ時にはクレジットカードによるお支払いも可能です。

 

■アフターサービスが万全

6か月保証等などをご用意させていただいております。

 

■実店舗なので安心

ホームセンター等に入ってるテナントや無店舗営業とは違い、長く地域と関わってきた店舗です。店舗へのアクセスはこちら

大切な時計をお任せいただける窓口対応を行っています。

※バンド・ベルトなどの外装部品の修理・調整なども受付しております。

時計修理・電池交換・ベルト調整・オーバーホールについて、もっと詳しく

修理見積もり無料

お見積り無料です。修理金額がきちんと分かってから修理を進めることができます。

即日可能な修理について

・電池交換

・バンド交換およびコマ詰めなどのバンド長さ調整

・バネ棒などの消耗品交換

 

以上の修理内容であれば、即日で修理可能です。

※時計の形状・状態・ブランド品によってはお預かりとなる事もございます。

 

群馬県桐生市で創業60年以上、地道に時計修理を続けてきました

 電池で動くクォーツ腕時計、自動巻き腕時計、手巻き腕時計など、

時計に関する修理やオーバーホールを続けてきて創業60年以上になりました。

 

他所の購入品でも修理を承ります。腕時計の電池交換やベルトサイズ調整などお任せください。

 

オーバーホール(分解掃除)も承ります。

各種料金に関して詳しくは修理料金をご覧ください。

 

 

【ご注意】

※ブランドのコピー、偽物等の修理はお断りしております。ご了承ください。

※当店で修理受付できない時計もございます。

 

【修理対応が難しい例】

1、潜水スキューバ・水中ダイビングでの使用を予定している時計 (非常に高い防水性の保証不可)

2、雲上ブランド腕時計の修理 パテックフィリップ、オーデマピゲなど (部品供給の問題)

3、非常に古い、かなりの年数が経過した腕時計  (修理後の保障や部品交換が困難)

 4、機械部品や針などお客様による部品持込 (トラブル多発のためお断りいたします)

詳しくは店頭にてご説明いたします。

 

メーカーへの取次修理も承ります。ご相談ください。

(海外ブランドメーカー送りの場合、配送料や手数料をいただきます)

【時計修理例 最新記事】 続きを読む場合は「記事のタイトル名」をクリック

2022年

6月

30日

古びた姿から「古き良き」へ生まれ変わる オールドグッチ腕時計の革ベルト交換に選ばれるブルーやグリーンご紹介

宅配便で届いたOLD GUCCI腕時計の革ベルト交換例 気持ちを落ち着かさせてくれる青と緑

暑い暑い2022年6月の群馬県桐生市。

こんなときはイライラする気持ちを落ち着けてくれるブルーやグリーンを身に着けてみましょう。

 

 

青色や緑色はグッチ腕時計の革ベルト交換でもちょくちょく出番があります。

群馬県桐生市の(株)福田時計店ではオールドグッチ腕時計の革ベルト交換修理ができます。

 

腕時計というだけあって、ベルトはおろそかにできません。

新しいのに替えてあげれば、古ぼけた姿から「古き良き」姿へと蘇ります。

 

当店の特徴は他で断られやすいグッチ腕時計に対応できる点です。

断られやすい理由は、取付口が特殊な形だからです。一般的な革ベルトでは対応できません。

 

そこで当店では、取付口を加工することで他のベルトでも交換できるようにします。

おかげさまで遠方から宅配便で修理依頼がよく届いております。今回は千葉県、名古屋市、東京都にお住まいの方からの修理事例をご紹介いたします。

 

 

他のメリットとして、純正になかったデザインや色も選べます。

留め具もグッチ純正のものを引き継げるよう配慮しております。まるで純正の雰囲気になると喜ばれております。

 

ベルトの色は黒や茶色が定番ですが、青や緑という選択肢もあります。

文字盤とベルトの色を合わせたり、ツートンカラーに合わせるのもオシャレです。

 

このあと詳しくご紹介してまいります。

 

 

続きを読む

2022年

6月

26日

6月で気温40度超えのグンマーに負けないロレックス人気熱、サブマリーナやエクスプローラー2オーバーホール修理例

ROLEX販売はしてませんが修理は承ります。止まって動かないサブマリーナ修理例ほかご紹介

2022年6月、(株)福田時計店がある群馬県桐生市も暑くなってます。6月25日土曜日はついに最高気温40度という記録が出てしまいました。

 

そんな熱気に負けないのがロレックス人気です。

 

数日前にヤフーニュースに「ロレックスはなぜ定価で買えない? 需給のバランス崩壊、“異例”の公式コメントまで出る事態に…」といった記事まで載ってしまっております。

要は正規取扱店でも品物があまり入ってこない。入荷してもすぐに売れてしまう。

人気のある腕時計は転売されてプレミア価格となり、中古市場の値段が定価を大幅にこえる値上がりになっているとのことです。

 

お客様情報だと「デイトナ」や「サブマリーナ」などが特に人気のようです。他にも「エクスプローラー2」もプレミア価格になっているとか。

 

 

群馬県桐生市の(株)福田時計店ではロレックスの販売はしておりません(たまに電話でお問い合わせをいただきます)

一方でROLEX腕時計のオーバーホール修理は可能です。

止まって動かない、故障したロレックス腕時計のお直しできます。

 

お見積もり無料です。修理の受付は店頭か、または郵送や宅配便で承ります。

 

 

一般的に分かりにくいといわれる腕時計修理。

当店は納得していただける腕時計修理を目指しております。

壊れてしまった腕時計の修理を群馬県でお探しの際は(株)福田時計店をご検討くださいませ。

 

続きを読む

2022年

6月

23日

革ベルトの弱点を克服できるか、セイコーから登場した夏でも気にせず使えるカーフベルトご紹介ほか修理例も掲載

汗ばむ暑い季節でも革ベルトを使いたい方にオススメ、見た目と機能性を両立したSEIKO「カーフ&ラバー」ご紹介

群馬県桐生市で腕時計の修理をしている(株)福田時計店です。

2022年6月も後半です。梅雨が始まっていて気温30度を超える日が出てきました。暑いだけでなくジメジメした空気もキツくなっております。

朝起きて湿度計を見ると70%を超えていることも珍しくありません。

 

高性能な住宅だと、梅雨から夏が終わるまで窓開けを原則禁止にしてる設計もあるとか。

気密性の高い家なら24時間エアコン空調で温度や湿度を抑えて、木や床下がカビずに快適にできるようです。羨ましい話です。

 

 

さて、家の中は過ごしやすくできても腕時計はそうもいってられません。

特に夏が近づくと心配になるのが腕時計の革ベルトです。

なぜなら革製品は水や湿気に弱いから。湿度が高く汗をかきやすい季節になると、劣化が早まり壊れやすくなってしまうからです。

 

 

とはいえ、革ベルトの見た目がやっぱりいい。夏でも着けて出かけたいという気持ちは止められません。

そんな希望にこたえてくれるベルトが見つかりました。

 

 

それがセイコー腕時計ベルト「カーフ&ラバーです。

革ベルトとラバーベルトの良いところ取り。汗ばむ時期でも着けやすいと評判です。

当店でもさっそく人気になっており、追加注文を行いました。

 

新型ベルトのご紹介ほか、革ベルトがついたセイコー腕時計の修理例をご紹介していきます。

 

続きを読む

2022年

6月

18日

オーバーホール、リューズ交換、ベルト修理、研磨、墨入れなど。総合力が試されたオメガコンステレーション腕時計修理例ほか

ポリッシュ加工でピカピカになったOMEGAコンステレーションほか、デヴィルやスピードマスター修理例も掲載

気になる所はできるだけ直しておきたい。

 

時計本体だけでなくベルト修理や外装ケースを磨く修理も受付いたします。

東京都にお住まいのお客様からオメガ自動巻きコンステレーション腕時計の修理を承りました。

群馬県桐生市にある(株)福田時計店まで遠いため、宅配便で到着しました。

 

オメガ腕時計の修理事例をご紹介していきます。

 

オーバーホールのほか、純正リューズ部品交換やベルト修理で直りました。

さらに、キズ消しの研磨修理もご希望いただいたのでそちらも完了しました。

オマケにベゼルの印字が剥がれた部分の墨入れも行いました。

 

 

他にも電池で動くオメガ腕時計のオーバーホール例や、人気のスピードマスター修理例もご紹介してまいります。

 

続きを読む

2022年

6月

11日

腕時計にとって厳しい時期「梅雨」がやってきたのでご用心を。水が入りこんだハミルトン腕時計修理例ほかご紹介

止まったまま動かない腕時計や、水が入りこんだハミルトン腕時計の修理例など、オーバーホール修理事例をご紹介

水が入りこんでガラスが水滴だらけの症状や、止まって動かなくなったハミルトン腕時計の修理を行いました。

群馬県桐生市にある(株)福田時計店では、腕時計の分解修理(オーバーホール)を承っております。

 

2022年6月11日を過ぎて、暦の上では梅雨に入りました。

雨の多い天気、蒸し暑く汗ばむ季節、高湿度。いずれも腕時計にとって厳しい環境がやってきます。

 

水分や湿気は腕時計にとって天敵といえる存在です。

機械の状態を悪くしたり錆びつきや腐食の原因になってしまうためです。

 

もしも、腕時計に水が入ってしまったらすぐに修理をおすすめします。

時間が経つと状態がどんどん悪くなってしまいます。

 

たとえ水が入っていないように見える腕時計も油断は禁物です。

長年メンテナンスされていない腕時計はパッキン劣化などで水に弱くなっていることがあるためです。

 

そこで定期的にオーバーホールしておけば安心です。

 

梅雨の季節に入った今、腕時計のオーバーホールを考える良いキッカケです。今回はハミルトン腕時計の修理例をご紹介してまいります。

 

続きを読む

ほかにも修理実績があります。ブランド別に時計修理例を掲載中

群馬県桐生市の(株)福田時計店:過去の時計修理例をご覧になりたい方はコチラ
群馬県桐生市の(株)福田時計店:過去の時計修理例をご覧になりたい方はコチラ