群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

電池交換しても動かないのには理由があった、シチズンの電池で動く腕時計EXCEEDエクシードのオーバーホール修理例

時計を分解して修理するオーバーホールと部品交換で無事に動くようになったシチズンのエクシード修理例

シチズンエクシード腕時計の修理例をご紹介してまいります。

群馬県桐生市の(株)福田時計店では腕時計の電池交換やベルト直しなどのほかに、オーバーホール修理も承ることができます。

 

さて、桐生市にお住まいの方から持ち込まれた腕時計は電池で動くタイプ。光発電のソーラーと違って、電池が切れたら止まります。

通常は電池交換すればまた動くようになります。ところが、電池交換しても動きません。

 

当店では、より手の込んだオーバーホール修理をご案内できます。

電池交換しても動かない症状の腕時計に次の一手を打つことができます。

 

動かない原因を調べて特定して部品交換とオーバーホール修理にてしっかり直すことができました。詳しくは後ほど。

 

シチズンEXCEEDが復活、原因は電池で動くクォーツ腕時計に欠かせないあの部品でした

止まって動かない、電池交換して欲しいと持ち込まれたエクシード腕時計です。

しかし、電池交換しても動きません。

そこで、日にちをいただいて故障原因を特定して修理するオーバーホールとなりました。

 

オーバーホールと部品交換で修理完了 税込み1万円台

 

故障箇所が分かりました。コイル部品です。

電池を使うクォーツ腕時計にとって必要なるパーツの一つです。

 

その他に分解修理をして針がスムーズに動作するように改善。

オイル切れや汚れの詰まりがあると、たとえ動いても電池を多く消耗して電池切れが早まることがあります。

電池が終わるのが早いと感じているときはオーバーホールすると改善することがあります。

 

最近は電波ソーラー腕時計が多くなってきて電池交換する時計は減っています。

ただし、コンパクトで修理の融通がきくという利点を持つクォーツ腕時計はまだまだ現役です。

修理の融通というのは、電波ソーラー腕時計だと修理対応は基本的に製造メーカー対応となります。

理由は当店では修理用の部品が手に入らないためです。メーカーでは機械交換という対応ができます。その分、費用はかかります。

 

セイコーやシチズン、カシオといった国内メーカーへの修理受付できます。詳しくは店頭にてご説明いたします。

 

腕時計の電池交換、即日対応できます

お盆時期のためか、時間があるときに一気に電池交換したいというご要望がちょくちょく入っております。

(株)福田時計店では腕時計の電池交換できます。ほとんどのものは即日対応できます。

費用は¥1,000(税別)~、スイス製など時計によって費用が変わることがあります。

 

修理のご依頼お待ちしております。

店舗情報について

群馬県桐生市で創業60年以上。

宝石・メガネ・時計の(株)福田時計店では腕時計の修理を承っております。

電池交換、オーバーホール、ベルトサイズ直し、金属ベルト修理、革バンド交換など可能です。

 

お見積もり無料。

修理の受付は店頭のほか、郵送や宅配便でも修理受付できます。

営業時間や店舗へのアクセスについてはこちら

営業時間 9:40~18:40

定休日 水曜日・日曜日

住所 群馬県桐生市東町808

TEL 0277-45-2383

 

専用駐車場4台分あり。

 

 

営業時間の変更や臨時休業などのお知らせは「店舗情報」をご覧ください。

もっと腕時計修理例を見たい方はこちら