群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

電池交換しても動かない、1年持たずにすぐ電池切れする腕時計を直しました【シチズン腕時計修理例】

電池式クォーツのCITIZEN(シチズン)腕時計修理例をご案内

電池交換しても動かないと言われて戻ってきてしまった、動きはするけれど1年持たず数か月で電池切れで止まってしまうので困っている、

ということで(株)福田時計店に腕時計修理がよく持ち込まれます。

 

いつもと違う事を言われたり、交換したばかりのはずの電池がすぐ切れてしまう。思わずついドキッとしてしまうものです。諦めなければいけないのでしょうか。

いいえ、修理で復活するかもしれません。

 

今回はCITIZENシチズンの腕時計修理例をご案内してまいります。

いずれも電池で動くクォーツ腕時計です。

 

電池交換だけでは直らない腕時計や、電池交換のサイクルが早くて「おかしい」と思われた腕時計には故障が考えられます。改善するには修理が必要です。

(株)福田時計店では、部品を分解してしっかりメンテナンスする「オーバーホール」修理やっております。

電池で動く腕時計にもオーバーホールは必要です。

 

今回は電池式クォーツ腕時計の修理例をご案内します。

他で電池交換を依頼したら動かないと返却された」、「電池交換してまだ日が浅いのにもう止まった」等の理由で修理品が当店に持ち込まれました。

(株)福田時計店でシチズン腕時計の修理やオーバーホールやっております。

 

さっそく修理例をご紹介してまいります。

 

電池交換で動いても止まりやすいシチズンエクシード、オーバーホールで直りました

エクシード オーバーホール修理完了 税込1万円前後

 

電池交換してもすぐに終わって止まってしまう。

オーバーホール修理でお預かりした「シチズン エクシード」クォーツ腕時計。

 

原因は湿気が入り込んだことで針の動作がかなり重くなっておりました。

電池式とはいえ、針はカチカチと動かすアナログ形式。オイル切れや汚れや湿気によって針の動作が重くなることがあります。

重くても動くことは動くのですが、動かすために余計なパワーを使ってしまいます。すると電池の消費量も多くなります。結果、電池の残量がすぐに無くなってしまうのです。

 

オーバーホールによって分解洗浄を行いました。

一番の原因は湿気が入り込んだことでしょう。機械内部に湿気が入り込んだ跡が見られました。

湿気が入り込んだ理由として防水性能の劣化があります。

水分対策となるパッキンが劣化して切れている状態でした。ゴムでできているパッキンは、裏蓋と外装ケースのスキマを塞いで水やホコリなどが入りにくくなるような働きをします。

当然、切れたままでは湿気が入りやすくなってしまいます。

新しいのに交換することで対応します。直すだけでなく予防も大事です。

 

その他メンテナンスしたことで、針の動作が重くなる症状を改善。電池が異常に早く切れてしまうこともなくなりました。

 

電池交換しても動かなかったクラブラメールクォーツ腕時計オーバーホール修理完了

「シチズン クラブラメール」クォーツ腕時計の修理が完了しました。

電池交換しても動かなかった腕時計がオーバーホールで動くようになりました。

オーバーホール基本料金で修理完了 税込1万円未満

 

汚れの詰まりや湿気が入ったことによる動作の重みによって、電池交換しても正常に動かない状態でした。

オーバーホールで汚れや湿気を取り除きメンテナンスしたところ、動くようになりました。

 

防水対策に欠かせないゴムパッキンが硬くなり始めていたので交換しました。

パッキンが劣化してくると硬くなってやせ細くなってきます。すると、スキマを塞ぐ効果も薄れてきて湿気や汚れホコリ等が入り込みやすくなってしまいます。

オーバーホールする際に交換して対応しました。

 

パッキン交換したとはいえ、製造から結構な年数が経っている腕時計は注意が必要です。

外装の劣化によって水や湿気が入り込みやすい状態になっていることがあります。

オーバーホールしたからといって過信せず、ご使用の際は気を付けていただくことになります。

シチズン インターセプタークォーツのオーバーホール修理完了

オーバーホール基本修理料金で修理 税込1万円未満

 

シチズンインターセプタークォーツ腕時計のオーバーホールが完了しました。

電池が早く終わりやすい点が気になるという事で修理。

 

湿気が入り込んでおりました。分解してしっかり洗浄しつつ内部の湿気を除去しました。

湿気がかなり入り込んでいた原因に、パッキンの劣化があります。

パッキンがカチカチで触るだけでボロボロになっている状態。役目を果たせていませんでした。新しいパッキンを入れて修理完了。

 

リューズが8時方向に付いている変わったデザインが特徴的。リューズや外装にも劣化がみられますが、残念ながら交換用の部品がありません。劣化しているからと交換ができない状況です。

水や湿気には今後注意して使っていただくことになります。

 

即日で電池交換できます

オーバーホールには約2~3週間ほど日数がかかります。

一方で電池交換であれば、即日対応できます。(一部モデルや混雑時を除く)

 

革ベルトがボロボロになっていたり壊れそうでお悩みなら(株)福田時計店にお任せください。

電池交換と一緒に革ベルト交換できます。

 

写真の例はシチズンとグッチとダンヒル腕時計の電池交換を即日対応しました。

3つあるので20分程度の時間をもらっていましたが、ちょっと時間があったので写真をパチリ。普通はすぐにお渡しするのでなかなか写真を撮るチャンスがありません。今回は余裕があったので撮れました。

ご利用ありがとうございました。

 

電池交換は¥1,000~できます。電池を複数使用する物やスイス製などによっては多少料金が変わります。

(株)福田時計店 腕時計修理料金表はこちら

 

さらに詳しくは店頭にてご説明いたします。

店舗へのアクセスや営業時間などのご案内

宝石・メガネ・時計の販売や修理を続けて群馬県桐生市で創業60年以上。

(株)福田時計店では、腕時計の電池交換やベルト交換、オーバーホールなどをご案内できます。

シチズンやセイコーほか、ロレックスなどの海外ブランド腕時計の修理もやっております。

修理ご希望の方は腕時計を持ってご来店されるか、あるいは宅配便などで腕時計を送って頂ければ受付いたします。

 

営業時間 9:40~18:40

定休日 水曜日・日曜日

住所 群馬県桐生市東町808

TEL 0277-45-2383

店舗専用駐車場4台分あり

もっと腕時計修理例を見たい方はこちら

想像以上に混雑なくガラガラだった高尾山 気持ちよく登れました

冬とは思えぬポカポカ陽気に快晴の空。

同行者と一緒に超有名な山「高尾山」に登ってきました。

電車を乗り継いでいき結構遠くまで来た感がありつつ、実は東京都。

展望台から都会の景色と富士山の絶景を楽しめました。

 

登りはリフトやケーブルカーを使わず1号路から自力で登山開始。よく整備された道でお散歩気分で登れました。同行者は普段歩き慣れていないためかバテバテでこっちが心配になるほど。とはいえ、頑張って頂上まで徒歩で行けました。

 

気になったのが人が少ない点。平日水曜日である点や中国のウィルス騒ぎがあったとはいえ、一緒に登ってる人やすれ違う人の数が想像以上に少ない。お団子売ってる屋台の人も暇そう。

失礼ながら「休日の吾妻山(桐生市)のほうが人多いんじゃないか」と思うレベル。

とはいえ、展望台に着いたらそこそこ人がいました。

天気がよく富士山もバッチリ見える素晴らしい景色。日本人が見てもキレイですが、富士山に憧れを持つ海外の人からみれば感動倍増だろうに。人が少なくてもったいない状況。

早く騒ぎが収まって観光地も復活するといいですね。

 

 

(株)福田時計店は変わらず元気に営業しております。ご来店お待ちしております。