群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

ストレスのないあの頃の見え方に近づきたい、出し惜しみなしの脳科学レンズで快適な遠近両用メガネをキャンペーン価格でご案内

ゆがみが少なく慣れやすい遠近両用メガネを目指す。これより「両面累進+両面非球面+脳科学」がスタンダードです

年齢を重ねても、見え方は現役で過ごせたら素敵なものです。

手元が見えにくくなったり近くを見続けると疲れやすくなる「老眼」。その対策といえば遠近両用メガネです。

 

設計の良さで快適さを重視。そして、初めてでもチャレンジしやすい納得価格。欲しかった理想に近いレンズを取り扱い開始です。

群馬県桐生市の(株)福田時計店は「両面累進+両面非球面+脳科学」をスタンダードへ。出し惜しみナシでいきます。

 

新聞や携帯電話など手元を見ていると疲れやすい。ボヤけてくる。小さな文字を見かけると、なんだかイライラしてくる。

年齢にしたがって誰もが悩む現象です。個人差はありますが、近くにピントを合わせる調節力が減ってきて手元が見えにくくなってきます。

老眼鏡を使えばとりあえず見える。でも、遠くは見えない、掛けたままでは歩けない。いちいち着け外しするのは正直面倒です。

持ち運ぶのも悩ましいものです。外出先で置き忘れて無くしてしまったらショックです。

 

遠くの見え方から本まで普通に読むことができた、ストレスのないあの頃の見え方に戻りたい。

それは無理でも、せめて若いときの見え方に近づけるメガネが欲しい。

そんなときは遠近両用メガネの出番です。

 

・できるだけ自然な見え方を追い求めたい。

・性能の良いレンズを納得できる価格で試したい

・一度は遠近両用メガネに慣れずに諦めたけど再びチャレンジしたい

 

以上の方にとくにオススメできる遠近両用レンズがあります。

国内4大メガネレンズメーカーのひとつ、東海光学「脳科学レンズ」を搭載した「アイリーフ」シリーズです。

現在、キャンペーン価格を実施中です。

 

いい時代になったなあ。理想に近い遠近両用メガネレンズ「東海光学アイリーフ」

国内眼鏡レンズ4大メーカーのひとつ、確かな技術力をもつ東海光学

群馬県桐生市の(株)福田時計店では「東海光学」のアイリーフシリーズを本格的に取り扱うことになりました。

 

東海光学はメガネレンズをメインに扱う創業80年以上の愛知県にある会社です。

 

グローバル企業であるHOYAやカメラで有名なNikonと比べると地味に見えますが、眼鏡レンズ専業メーカーとしての技術力は確かです。

愛知県に本社がある大手メガネ店などでよく採用されていますが、群馬県内だとなじみが薄いかもしれませんね。

 

スタンダードから高性能な「両面累進+両面非球面+脳科学」が選べる

 注目ポイントは、アイリーフラインナップのほとんどが脳科学レンズであることです。脳波などの研究で心地よさを重視しています。

つまり、快適で慣れやすさを重視した遠近両用メガネレンズを目指して開発されております。

 

ご要望やご予算などにあわせて5つのグレードをご用意。当店のスタンダードは下から2番目の「アイリーフ ゴールド」に設定。

かなり下のほうじゃないか、と思うなかれ。両面累進設計と両面非球面設計に脳科学を取り入れた高性能レンズです。

ゆがみを減らして視野の範囲を広くでき、手元への視線移動もラクになります。

 

数年前に新しいハイグレードタイプが出るまでは上位クラスに位置付けられていたレンズです。確かな実績があります。

片側累進だけど、レンズ表と裏にゆがみを減らす加工がされてるので両面設計」と名乗るナンチャッテとは格が違います。

 

遠近両用メガネレンズの進化を感じさせます。いい時代になったものです。

東海光学の遠近両用シリーズの中でも一級品といえる「両面累進+両面非球面+脳科学」。

当店はスタンダードに設定してますが、まだまだハイグレードに位置づけしている所もあるかもしれません。

 

両目でみたときの違和感を減らす設計

目に合わせた設計で近くの見え方の最適化を目指す。

見たい距離などのデータをきめ細かく反映する新フレキシブルインセット設計を採用。

 

ユレとゆがみを軽減する、人間工学と脳科学を導入したN式ワイド&マイルド設計

遠くを見るための度数と手元を見るための度数を1枚に収める遠近両用レンズ。

度数の変化による、ゆがみやユレを軽減する設計で使い心地を良くして慣れやすい設計にしています。

 

両面非球面による手厚い補正

スムーズでクリアな視界を生み出す、両面に非球面設計を搭載。

 

初めての遠近両用レンズに選びやすい、慣れやすいものをご用意

遠近両用が初めての方にも勇気を出して挑戦できるよう、価格面も頑張っております。

メーカー様のご協力もあって、キャンペーン価格実現しました。

(価格を載せたところパワーワードすぎるとメーカー様より指導が入ったため、金額は店頭発表となりました)

 

もちろん、ベテランさんも満足させてみせます。

 

レンズのコーティングについて。

アイリーフシリーズはすべて、裏面対応UVカット+汚れキズに強い「SPS P-UV スーパーパワーシールドコート」を標準装備。

キズに強いコートを有料追加オプションにせず、キレイな状態で長持ちしやすいように考えられています。

こういった姿勢も好感が持てます。

(ご希望があれば、もっとキズに強いコーティングにグレードアップも追加料金で可能です)

 

メーカー保証制度もあります。本来あってはいけないのですが、どうしても慣れないときのためのフォローも素晴らしいです。

 

 

かなり理想に近い遠近両用レンズが取り扱えるようになりました。

 

ご購入者より、さっそく好評をいただいております

以前に遠近両用メガネをお買い上げいただいたお客様から、今度は中近両用メガネレンズをお買い上げいただきました。

「家の中で快適に使える眼鏡がいい。」「テレビやスマートフォンの見え方がラクになると嬉しい」ということで、アイリーフシリーズをおすすめしました。

 

メガネフレームはGOSH(ゴッシュ)。可愛さと美しさのバランスがちょうどよい、大人の女性に定評のあるメガネブランドです。

お渡しして1週間後、かけ心地の微調整で来店していただけました。

以前に遠近両用メガネをお作りいただいたときは、慣れるまでちょっぴり時間をいただきました。

今回は「最初からバッチリ」だそうです。

今回はゴールドよりランクが上の「プラチナ」シリーズをお選びいただきました。

脳科学レンズ10周年記念に開発されたハイグレードレンズです。

ゆがみの原因となる収差を約70%軽減できるなど、さらに進化したメーカーの自信作です。

こちらも特別価格にてご案内しております。

 

もっと優れたレンズとしてオーダーメード要素を取り入れたプレミアムタイプもあります。

こちらも従来よりお得価格にてご案内しております。

代表的な遠近両用をはじめ、オフィスや家の中で快適に使えるタイプやデスクワーク向けなどもあります。

(株)福田時計店ではメガネのプロである「認定眼鏡士」在中店です。一人ひとりの目的に合わせてじっくりとメガネ選びができます。

ご来店お待ちしております。

 

店舗情報

群馬県桐生市で創業60年以上。

メガネの名産地「さばえ」ブランドなど、掛けやすさと気品がある国産メガネフレームを多数取り揃えております。

また、他にはないようなフランス製の個性派メガネもあります。

 

 

レンズについて、日々情報を集めてより良いものをご案内できるよう努めております。

夜の運転に活躍する眩しさ対策「ネオコントラスト」シリーズなど、日常生活を快適にしてくれるレンズを中心に取り扱っております。

 

 

見え方チェック無料

今の眼鏡が合っているかなど、メガネに関するお悩みやご相談もおまちしております。

 

店舗へのアクセスについて

営業時間 9:40~18:00 (営業時間変更中)

定休日 水曜日と日曜日

住所 群馬県桐生市東町808

TEL 0277-45-2383

 

駐車場について。

専用駐車場4台分あり。満車時はお声かけてくださいませ。

 

電車でのアクセスについて。

JR桐生駅より徒歩で約15分。

西桐生駅より徒歩で約10分。

 

群馬県桐生市で「眼鏡マエストロ」を目指して活動中

次の世代に残したい、伝えていきたいメガネがある。

メガネの達人「眼鏡マエストロ」を目指して活動中。

生活に役立つレンズのご提案や似合うメガネフレームの選び方など、メガネに関するお役立ち情報を発信しております。

 

今回は東海光学の累進レンズ「アイリーフ」本格導入のご案内でした。

「アイリーフゴールド」、個人的には性能と価格のバランスが素晴らしいと感じております。

乱暴にいえば「こういうのでいいんだよ」といえる存在。

 

パソコンによくある話ですが、6~7年前にハイスペックと呼ばれた高性能PCが相次ぐ新型登場によって値下げされて出てきたようなイメージです。

新しいのと比べると確かな性能差に気づきます。でも、目的や要望次第では前のでも十分に使えるかもしれません。

 

アイリーフシリーズの下から2番目である「ゴールド」も似ています。

新型登場までは上位クラスで扱われてきたレンズです。しっかりとした基本性能は備わっております。

新しいレンズ販売開始によりお買い得になったというわけです。

 

そもそも快適な遠近両用メガネは設計だけで決まるものではありません。

目的に合った度数や瞳の位置設定、適切なメガネフレーム選びや掛け心地なども重要です。

このあたりは時間をかけて一人ひとり応対できる、(株)福田時計店の得意分野といえます。

 

値段が3倍高いレンズを買ったら性能も3倍に、とは必ずしも言えないのです。

あまり言うと、高級レンズが売れなくなってメーカーの営業さんに渋い顔されるのでこの辺にしておきます。