群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

しっかりした芯を持つ人に好評なメガネ ポイントは「シンプル・スマート」【NEW.】

古き良きレトロとモダンの融合。バランスの良さが素晴らしいメガネあります

「賢者は、ここに集う」がキーワードのメガネブランド「NEW.」(ニュー)。

昔のレトロな雰囲気を尊重しつつ、現代に合うように仕立て上げられたメガネ。無駄を省いたシンプルでスマートな仕上がりが好評です。

価格もリーズナブル。普通のレンズ込で1~2万円台で作ることができるというのはかなり嬉しいポイント。

今回は軽やかで掛けやすいチタン金属を採用したシリーズが登場。そして、旧名ニューマンの頃から続く「古風と現代風のバランスの良さ」と「コスパの良さ」は健在です。

 

今回は強い芯を持って働く女性に選ばれた「NEW.」眼鏡フレームのご紹介です。

過度な飾りに頼らず、素直に目元を演出できるメガネはありそうで意外とないもの。「こうなりたい」という理想の姿に近づけるファッションアイテムのひとつとして有効です。

 

 

群馬県桐生市の(株)福田時計店は「NEW.」の正規取扱店です。度数入り可能なメガネのほか、サングラスもあります。

 

さっそく選ばれた「NEW.」のメガネをご紹介してまいります。メガネ選びの参考になれば嬉しいです。

控えめだけで終わらない。丸みのある優しい形をググッと引き締める黒でまとめた、味のあるメガネ

以前も当店で「NEW.」のメガネをお買い上げいただいた女性のお客様がご来店。

前回はややカジュアル目なメガネをお選びいただきました。大変気に入っていただいております。

そこで今回は仕事で使いやすいメガネが欲しいということで1本新調していただけました。

 

非常に専門性の高い仕事をされているお客様。こつこつと頑張る方にふさわしいメガネはどれだろうと、お客様と一緒にあれこれ試すことに。

結果、今回も「NEW.」のメガネで決まりました。

クラシック風なデザインを黒で統一。伝統的と近代的の良いところ取りな雰囲気が決め手になりました

昔ながらの伝統的な丸みのあるレンズの形を包みこむのは、クールで近代的なブラック。

この黒の色やツヤを大変気に入っていただいたのが決め手になりました。

あらゆる部分を黒で染め上げる、粋なデザインです。

 

横から見てもスマートです。

レンズは厚みを減らす超薄型を選択。軽くて掛けやすいチタン金属で使いやすさも安心です。

余計な装飾を付けずストレートに表現する「NEW.」のメガネフレーム。端正な美しさを持っています。とても小気味よくて素敵です。

 

賢い人はメガネレンズにこだわる 目に優しい次世代レンズをお選びいただけました

賢い人はメガネのレンズにも気を抜きません。

前回と同じ「M-POS」エムポスレンズをお選びいただけました。

目に対して刺激が強い光を優しい光に変える効果を持っています。サングラスのように色の濃さに頼らず、眩しさを減らしてくれると好評です。

 

さらに色の濃さ5%という、普通のレンズではできないカラーを付けていただきました。これにより、さらに目に優しいレンズとなります。

一般的なカラーは濃度10%からとなります。人によっては「あ、色ついてる」と気づかれるレベルとなります。

しかし、濃度5%ならほぼ気づかれることはないです。売ってる私どもでも当てる自信ありません。職場のルールや周りの人を気にせずに「まぶしさ」対策ができます。

 

店頭に見本あります。詳しくは店員までどうぞ。

最後まで迷った色選び カラー違い店頭にあります

都会的なイメージを目元に演出 黒とグレーのモノトーン

今回お客様が最後まで迷った色がこちら。

黒とシルバーグレーのモノトーンカラーバージョンです。

 

丸みあるやさしいレンズシェイプに、カッコイイ都会的な雰囲気が加わります。

モノトーンカラーで合わせやすく飽きのこないデザインとなります。

 

細身のメタルでムダのない機能美を演出。

キラキラせず落ち着いたシルバー色が程よくクールで大人びた印象になります。

 

サイズさえ合えば、男女共にオススメできます。

顔に合うかは掛けてみなけりゃ分からない。というわけで、気になる方はぜひ店頭でお試しくださいませ。

進化する「NEW.」。

チタン金属採用モデルで掛けやすさがアップしてます。

 

「NEW. CHANDLER ブラック・シルバー」フレーム価格¥15,000+税

 

スマートさを感じさせつつ、あたたかい温もりある色合い。ブラウンとゴールドの組み合わせにハズレなし

相性バツグンのブラウンとゴールドの組み合わせ。温もりを感じさせる色合いにシャープな細めの金属が加わってメリハリが効いているモデルです。

 

これまで紹介してきた黒やシルバーグレーと比べて、アンティークな雰囲気になります。

同じ形のメガネでも色が違うと随分印象が変わります。

 

キレイで安心感があるブラウンとゴールドの組み合わせ。

カジュアル寄りですが野暮ったくならないのはメタル素材のおかげでしょう。

カッチリと固い金属を使うことによって、メガネが持つ知的なイメージもしっかり保っております。

クラシックな形のメガネが初めてな方にもオススメです。

 

すらりとした流れるような形状のサイド部分。すっきりスマートに掛けこなせます。

しっとりとしていて光沢を抑えた質感は見ていて安心感があります。

 

 「NEW. CHANDLER ブラウン・ゴールド」 フレーム価格¥15,000+税

 

NEW.(旧 NEWMAN)メガネ、他にも色々あります

装飾を抑えて「シンプル・スマート」なNEW.メガネ。ほかにもいろいろなデザインがあります。

重厚なクラシックタイプもあれば、徹底的に無駄を省いた軽やかなミニマルなタイプもあります。

自分はこうなりたいという芯を持って目標を目指す方に特にご好評をいただいております。

味のあるメガネをリーズナブルに楽しめるため、メインのほかにもう1本というのにもいいですね。

 

自分に似合うデザインがいまいち分からなくても大丈夫です。群馬県桐生市で眼鏡のマエストロを目指す(株)福田時計店にご相談くださいませ。

 

店舗情報はこちら

宝石・メガネ・時計の販売や修理を続けて群馬県桐生市で創業60年以上。

 

国内・海外ブランドの中から、おしゃれさ・掛けやすさに優れたメガネを中心に取り扱っております。

色の濃さに頼らずにまぶしさを軽減する次世代メガネレンズを取り扱うなど、新技術のメガネレンズ導入にも力を入れております。

 

「認定眼鏡士」在中店。見え方の確認無料。詳しくは店員までどうぞ。

 

営業時間 9:40~18:40

定休日 水曜日・日曜日

住所 群馬県桐生市東町808

TEL 0277-45-2383

専用駐車場4台分あり

JR桐生駅より徒歩約15分。

西桐生駅より徒歩約10分。

 

 

より詳しいアクセス、道順のご案内は「店舗情報」をご覧ください。

目指せ!眼鏡マエストロ メガネに関するお役立ち情報を載せております

「桐生ってメガネ屋いっぱいあるね」と言われるほど、実はメガネ激戦区である群馬県桐生市。

 

(株)福田時計店は眼鏡のマエストロを目指し、日々活動中。

似合うメガネの選び方や新技術を搭載したメガネレンズのご紹介など、生活に役立つメガネの情報を発信中。

 

もっと見たい方は「目指せ!眼鏡マエストロ」ページをどうぞ。

神奈川県にある素晴らしき山、丹沢・表尾根縦走コースを歩いている途中に見えた景色。

一歩一歩進むのを大切に。

 

眼鏡のマエストロを目標に、できることを一歩一歩やっていきます。