群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

群馬県でOMEGA(オメガ)腕時計修理を承ります、オーバーホール依頼が多いモデルの修理例をご紹介

人気のオメガ腕時計、群馬県桐生市でオーバーホール修理やっております

ブランド腕時計「オメガ」の修理を群馬県桐生市でやっております。

とても人気がある腕時計で、修理依頼も多くあります。

今回はその中から特に人気のオメガ腕時計の修理例をご紹介。

 

止まって動かない、時間合わせができない、といった不具合を直す分解修理(オーバーホール)をやっております。部品交換例もあります。

 

詳しくは後ほど。

アウトドアのほか、ビジネス使用でも人気のシーマスター修理例

オメガシーマスター腕時計のオーバーホール修理例をご紹介します。

シーマスターといえば、高い防水性とスタイリッシュで洗練されたデザインが特徴。

アウトドアでもビジネスでも、どこでも使いやすいスマートさがあります。

 

電池で動くクォーツや自動巻きなどの機械式もあります。

今回は電池で動くクォーツモデルのオーバーホール修理依頼が入りました。

群馬県前橋市からお越しのお客様からオーバーホール修理依頼が入りました。

電池交換しても正常に動かないとのこと。

そんなときはオーバーホール修理をご案内できます。

 

オメガシーマスタークォーツのオーバーホール修理完了 税込1万円台

 

オイル切れや汚れの詰まりによって動作が重く不具合があったのをオーバーホールして改善。

分解、洗浄、乾燥、注油、調整、組立を経て修理できました。

もちろんパッキンメンテナンスや電池交換もオーバーホールに含まれております。

なお、非常に高い防水性能の保証をお求めの場合はメーカー修理がおすすめしております。

 

修理期間は約3週間。お客様のご都合により仕上がり品は宅配便で送らせていただきました。

宅配による腕時計修理の受付できます。修理ができあがった腕時計を送ることも可能です。

遠くてご来店が難しい方にご好評をいただいております。

 

女性人気の高いコンステレーションのオーバーホールを承りました

オメガは女性にも人気があります。

上品な雰囲気のドレスウオッチが印象的なオメガコンステレーション。

小さめのレディースタイプの修理依頼が入りました。

 

水が入ったかも、と気づいたら早めの修理をおすすめします

水がちょっと入ったかも、ということでご相談にお越しいただいたお客様。

お持ちいただいたときにガラス内側に水滴が見られました。

そこでオーバーホールをご案内。修理が完了しました。

 

オメガコンステレーションオーバーホール修理完了 税込2万円台

 

腕時計にとって水は天敵。

オーバーホール修理によって時計内部の水や湿気を取り除かなければなりません。

気づいたら早めに修理に出したほうが良いです。

時間が経つと湿気によるサビや劣化が進んでしまいます。特に湿気や急な雨が多い夏場は要注意です。

 

定期的なメンテナンスとしてのオーバーホールをして今後も安心

特別な故障がなくても、定期的にオーバーホールしておくと安心です。

 

栃木県足利市からお越しのお客様からお預かりした金コンビのオメガコンステレーション修理例です。

特に不具合は見られないけれど、今まで電池交換しか修理してこなかったとのこと。

そこで、メンテナンスの意味でオーバーホールのご依頼が入りました。

 

オメガコンステレーションクォーツ オーバーホール修理完了 税込2万円台

 

外見からは何もないように見えますが、機械内部に汚れなどが詰まってきて動作が重くなったりしているかもしれません。オーバーホールで直せます。

ほかにも外から見えない機械内部に湿気がこっそり入り込んでいるかもしれない、という心配も解消できます。

より長く安心して腕時計を使っていきたい方にオススメです。

 

輝かしい歴史を持つスピードマスターはオメガの中でも随一の人気

およそ50年前、アポロ11号での月面着陸に着けていたという歴史を持つスピードマスター。

オメガの中でも特に男性人気の高いモデルです。

当店へ修理にお持ちいただく方も、若い方からご年配の方まで幅広く感じます。

 

ゼンマイ故障で動かなくなったスピードマスターを修理

伊勢崎市からお越しいただいたお客様のスピードマスターです。

止まって動かないということで修理を承りました。

原因はゼンマイの故障。機械式腕時計の動力となるゼンマイが壊れていては正常に動きません。

 

オーバーホールと部品交換で税込4万円台

 

オーバーホールとゼンマイ部品交換で元気に動くスピードマスターとして蘇りました。

 

サビついて動かないスピードマスターを修理

群馬県太田市からご来店されたお客様。止まって動かないということでまずはオーバーホール修理にてお預かりしました。

調べた結果、機械内部に水分が入り込んでサビついていた状態。

時間を合わせるのに使うリューズ部分から特に入り込んだのでしょうか。黒くサビついてかなりの劣化が見られました。

 

オーバーホールと複数部品交換で税込5万円台

 

分解修理(オーバーホール)にてサビを取り除きます。さらに、劣化がひどいリューズや巻き芯の交換をご提案。このまま無理に使ってもじきに破損するためです。

お客様にご了解をいただき、修理完了となりました。

 

水や湿気は時計を壊す原因になります。お持ちの方は十分にご注意ください。

 

なお、湿気や水が心配な方はオーバーホールによって湿気を取り除くことができます。定期的にやっておくと安心です。

 

新潟県から宅配便で修理依頼が届いたスピードマスターです。

 

止まって動かないということでオーバーホール修理を承りました。

結果、特別な部品交換はなくオーバーホール基本料金で修理できました。

 

スピードマスターのオーバーホール基本料金について。

・カレンダー(日付表示機能なし)タイプは¥29,500+税

・カレンダー(日付表示機能あり)タイプは¥36,300+税

※ コーアクシャル(文字盤に CO-AXIAL と書いてある時計)はメーカー修理でお願いしております。

※ 修理期間はおよそ3週間~1ヶ月程度かかります。修理内容によってさらに変わることがあります。

 

店舗情報について

群馬県桐生市で創業60年以上。

宝石・メガネ・時計の(株)福田時計店。

 

オメガのオーバーホールほか、電池交換やベルトサイズ調整、メタルブレス(ベルト)修理、革バンド交換などもご案内できます。

 

腕時計修理の受付は店頭か宅配便で受付可能です。

 

店舗周辺地図

(株)福田時計店、専用駐車場4台分あります。(株)福田時計店の名前があるスペースに駐車をお願いします。

 

ご来店が難しいお客様には、宅配便で腕時計の修理受付をご案内できます

もっと腕時計修理例を見たい方はこちら

感染対策を守りつつ、お盆時期も営業いたします

早く感染が収まってくれるよう、大天使に奇跡をお願いしたいところ……。

 

さて、(株)福田時計店では感染対策をしつつお盆時期も営業いたします。

8月10日(月)~15日(土)までは午後4時までの短縮営業となります。

定休日はいつも通り水曜日と日曜日でございます。

 

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。