群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

錆びついて壊れたタグホイヤー修理例 まもなくやってくる梅雨、腕時計の天敵である湿気対策はお済みですか

水や湿気が入りこんで錆びついて壊れてしまったタグホイヤー腕時計修理例、金属ベルト修理例も

腕時計にとって一番厄介な梅雨の季節がやってきます。

 

腕時計に雨や水が掛からないように気を付けていても、意外と忘れがちなのが湿気の存在です。

湿度が高い場所に放置したり、なにかの拍子に水が入りこんだまま時間が経つと機械が錆びついて壊れてしまうことがあります。

 

 

 

2022年5月を過ぎ、まもなくやってくる梅雨の季節。

群馬県桐生市の(株)福田時計店では腕時計のオーバーホール修理を承っております。

電池交換しても動かないクォーツ腕時計の修理もできます。

 

 

 

今回は湿気が入りこんだせいで錆びついて壊れてしまったタグホイヤー腕時計の修理例など3点をご紹介します。

東京都や大阪府など、遠方から宅配便で届いた腕時計の修理例も。

 

ほかにも電池交換や金属ベルトがバラバラになってしまう不具合を直した、メタルブレス修理例もご紹介してまいります。

 

 

 

雨や湿気が多くなる前にメンテナンスしておくことが大事

腕時計は水に弱いものです。

特に長い間メンテナンスされていない腕時計は要注意です。

防水対策のパッキンが弱まっていて水が入りやすくなってしまうことがあるためです。

 

 

防水時計でも油断は禁物。長年の使用で弱くなっていることもあります。

湿気が入ったままだと機械部品の錆びつきや文字盤や針の劣化など、見た目も機能にもダメージが入ってしまいます。

 

 

そこで、定期的なオーバーホールが大事になってきます。

できれば、湿度が高くなりがちな夏場を迎える前にやっておくと安心です。

 

オーバーホール(分解洗浄)で水や湿気を取り除くことができます。さらに、パッキンを交換などメンテナンスして今後の予防にも役立ちます。

 

錆びついて部品が壊れたタグホイヤー腕時計を修理完了

群馬県桐生市のお客様からタグホイヤー腕時計の修理依頼が入りました。

電池交換しても動かない、日付機能も不具合がありました。

 

調べてみた結果、腕時計に錆びつきが見られました。

日車やコテツ車など部品故障があったので部品交換しています。

 

オーバーホールで分解洗浄や錆落としも行いました。

電池で動くタグホイヤークォーツ腕時計の修理完了 税込み1万円台

 

水や湿気が時計の中に入りこむと、部品の故障のほかに針や文字盤など見た目にも悪影響を与えてしまいます。

 

電池を取り替えるだけの電池交換では、腕時計の湿気を取り除くことができません。

しっかり時間をかけて分解して洗浄やオイル注油などメンテナンスが必要となります。

 

 

こんな症状が出たら要注意です。

・ガラスの内側が曇るようになった

・電池切れが早く、ひんぱんに交換するようになってきた

・時刻合わせでリューズを回すとき重たい

 

他にも気になることがあったら早めの修理をおすすめします。

群馬県で腕時計修理ができる(株)福田時計店にお任せくださいませ。

 

東京都にお住まいの方から宅配便で修理品が到着

東京都にお住まいのお客様からタグホイヤー腕時計修理のご依頼です。

群馬県まで遠いので、宅配便で修理品が届きました。

 

オーバーホールや部品交換、さらに金属ベルトの修理も行いました。

 

錆びつきにより複数部品の破損がありました

腕時計を分解して確認してみると、内部にかなり錆びつきがみられました。

湿気が入りこんでから時間が経っていたようです。

 

部品交換しつつ、オーバーホール修理で直せました。

 

タグホイヤーセルシリーズによくある、金属ベルトの故障も修理完了

およそ30年前から人気となったタグホイヤーセルシリーズ。

ユニークな形のベルトですが、年数が経つとゆるんできたりバラバラになりやすい症状がよくあるようです。

正規修理ではベルト丸ごと交換になりますが、費用がそれなりにかかるしもったいない気もします。

 

 

そこで(株)福田時計店ではベルト交換せず引き続き使えるような修理をご案内できます。

交換するより費用を抑えて効率的に直せることで好評です。

詳しくは後ほどご紹介します。

時計本体もベルトもしっかり直って、また腕に着けられます

オーバーホール、部品交換、ベルト修理 合わせて税込み3万円台

 

修理完了した腕時計は宅配便でお客様のもとへお送りしました。

ここ数年で郵送や宅配便による修理依頼がずいぶん増えてまいりました。

 

来店が難しいお客様はぜひご検討いただければと思います。

大阪府のお客様から修理依頼品が到着、ベルト修理と電池交換例

修理前 ベルトが途中で外れてしまう不具合

大阪府のお客様からタグホイヤー腕時計の修理品が届きました。

金属ベルト修理と電池交換を承りました。

 

当店のウェブサイトの修理例を見ていただき、ご依頼いただけました。

 

 

ベルトコマがゆるんできて、途中で外れてしまう不具合です。

このままでは安心して腕に着けられません。

 

新しいベルトに交換すれば確実ですが、お金がかかります。

さらに、時計本体と共に愛用してきたベルトをカンタンに諦めたくないという気持ちもあるでしょう。

 

そこで修理の出番です。今のベルトを直してまた使えるようにできます。

 

タグホイヤーベルト修理完了

ベルト修理が完了しました。

これで、ベルトがバラバラになる心配なく着けられます。

 

修理跡が目立たないようにしてます

ベルトの裏側から修理してます。

腕に着けたときに跡が目立たないようにしてます。

 

ベルトコマすべてに必要な修理をすることで今後の予防も

電池交換とベルト修理完了 税込み1万円台

 

ゆるくなっているコマのみの修理では足りません。

今後、隣のコマや他のベルトコマに同じ不具合が出る可能性があるためです。

 

そこで、必要な修理をすべてのコマにひととおり施します。

こうすることで、今後の予防に役立ちます。

 

 

メタルブレス(金属ベルト)も水や湿気に注意が必要です。

これから梅雨です。ジメジメした天気や雨など、ベルトにとっても過酷な環境がやってきます。

 

濡れたままだったり、湿度が高い環境に置かれ続けると劣化や故障の原因になります。

長持ちさせるために、水分を拭き取ったり汚れをクリーニングするといったメンテナンスが必要になります。

 

 

 

当店ではオーバーホールのときにメタルブレスも洗浄いたします。

金属ベルトの修理についてもご相談お待ちしております。

 

修理受付は店頭か、または郵送や宅配便で腕時計を送る方法もあります

群馬県桐生市で創業60年以上。腕時計の修理をしております。

 

電池交換、オーバーホール、革バンド交換、金属ベルト直し、メタルブレスのサイズ調整など可能です。

他で購入された腕時計でも承ります。

 

 

修理の受付について。

店頭か、または郵送や宅配便で腕時計をお送りいただければ修理受付できます。

 

腕時計修理、見積もり無料です。

 

店舗へのアクセスについて

営業時間 9:40~18:00

定休日 水曜日と日曜日

住所 郵便番号376-0032 群馬県桐生市東町808

電話番号 0277-45-2383

 

専用駐車場4台分あり。

 

JR桐生駅から徒歩約15分。

西桐生駅から徒歩約10分。

 

郵送や宅配便で修理のご依頼できます

腕時計修理例、他にも載せてます

腕時計の修理料金やオーバーホールについてなど、時計修理ページはこちら