群馬県桐生市で創業70年 親切と真心の店。

家に帰ったら着替えるように、眼鏡も「おうち用」にかけ替えてラクしよう【楽メガネ家用編その1】

30代や40代の方へ、家で過ごす時間を快適にする「楽メガネ」まずは“おうち用”から始めてみませんか

夕方や夜になると目が疲れてる気がする

仕事終わりに家で好きなゲームやパソコンを見るとき、以前より画面に集中できない

度が合ってないと考えて、遠くがよく見えるメガネを買ったのにあまり変わらない

 

このお悩み、「楽メガネ」で解消できるかもしれません。

 

「楽メガネ」とは遠くがよく見えて近くの見え方もラクにできるメガネです。

仕組みは手元を見るときの目の負担を減らすことです。近くの見え方をラクにすることを目指します。

遠く“ だけ ”よく見える一般的なメガネとは違うものになります。

 

でも、よく分からない。いきなり普通のメガネから替える勇気がでない。もっと手軽に体験したいというご希望がありました。

 

そこで「おうち用メガネ」からお試ししませんか。

家に帰ったらリラックスできる服に着替えるように、メガネだって家用に掛け替えていいのです。

 

特に30代、40代の方は必見。近くを見続けるときに疲れやすさを感じやすくなる年齢だからです。もちろん、それ以上の方にもおすすめです。

 

 

楽メガネ家用編その1として、今回は近くが見やすくなることの必要性と良さについて書いていきます。

詳しくは後ほど。

 

1日でみても中距離や近距離を見ることが多い現代、家の中ではより近くの見やすさが重要になる

NHK番組「あしたが変わるトリセツショー メガネのトリセツ」によると、現代人は近・中距離を見る時間がかなり多いことが分かっております。

12時間中、遠距離を見る時間がわずか2時間となりました。

 

家の中に限れば、さらに近くを見る時間が長くなると予想されます。

洗濯や料理などの家事やデスクワーク、新聞や読書、パソコンやスマホなど。

見たい物はみな手元にあります。

 

家の中では近くの見え方が重要なのに、遠くばかりよく見えるメガネのまま過ごしてしまう。

これが疲れの原因になることがあるのです。

 

若いうちはよくても、遠くだけよく見えるメガネではだんだん疲れやすくなる

近くの物を見るのには目の調節力が大事です。

 

20代であれば近くにピントを合わせる調節力が十分にあるのでまだ大丈夫

しかし、30代や40代となると一般的には調節力が落ちてきて近くを見るのがキツくなってきます。

 

50代、60代以上になると、近くの文字がボヤけて読みにくいなどの老眼が本格化します。

 

個人差はありますが、年齢を重ねるほど遠くだけよく見えるメガネでは近くを見続けるのが大変になります。

とはいえ、メガネを外すとテレビやパソコンモニターが見えない、家の中を歩くのも大変。メガネを外すわけにはいかない方もいらっしゃいます。

 

解決するには近くの見え方に対応したメガネが必要になります。

 

家専用の楽メガネはメリット多数「使いやすい・慣れやすい・お手軽」

常に掛け続けるメガネを近くの見え方に対応した「楽メガネ」にする方法があります。

 

けれど、まだそこまで手元に見え方に困っていない。いまいち納得できないという意見もあるでしょう。

普段使いのメガネでいきなり試すのは不安というお気持ち、わかります。

 

そこで、「おうち用メガネ」の出番。楽メガネの家専用バージョンです。

外を出歩くわけじゃないので、ファッションを気にせず使いやすさに集中して選べます。

度が合わなくなって放置していたメガネフレームのレンズ交換で試すなど、気軽にチャレンジできます。

 

家の中だけに限定するので専用設計にできて慣れやすい。レンズは超高性能でなくても十分に良いのができるので、お値段を抑えることもできます。

 

おうちメガネは意外と難しく奥が深い、メガネの国家検定資格「1級眼鏡作製技能士」にお任せください

おうち用メガネを作るのは意外と難しいものになります。

正直に申し上げて、遠くだけ見えるメガネよりずっと繊細なチェックが必要になります。

 

よく見える範囲「明視域」の理解、見たい物に合わせたレンズ度数設計、そして使う方に理解していただくための解説やご体験も重要です。

もちろん、見え方の確認やレンズ加工精度や掛け心地といった基本ができることが前提となります。

 

上記のいずれかが不足してると失敗してしまうかもしれません。うまくいくためには、それだけ知識や経験が必要になります。

メガネの国家検定資格「1級眼鏡作製技能士」在籍店の(株)福田時計店にお任せください。

 

詳しくは店頭でご説明いたします。

来店お待ちしております。

 

 

次回のブログ記事では、おうち用メガネのお買い上げ例やおすすめオプションご紹介いたします。次も見ていただければ嬉しいです。

 

店舗情報

群馬県桐生市で創業70年。

 

(株)福田時計店はメガネの国家検定資格「1級眼鏡作製技能士」在籍店。

見え方の確認からメガネレンズ加工、かけ心地フィッティング調整からアフターフォローまですべて資格者が担当いたします。

 

じっくり時間をかけて丁寧に、あなたのためのメガネをお仕立ていたします。

 

 

メガネフレーム取扱について。

メガネの聖地「福井県鯖江」メガネフレーム100本以上ほか、フランス製輸入メガネなどもあります。あなたのお気に入りがきっと見つかります。

 

 

メガネレンズについて。

レンズは生活に役立つ点を重視したご提案を心がけております。

「楽メガネ」ほか、度付きサングラスや車の運転用メガネなどもできます。

 

店舗へのアクセスについて

営業時間 9:40~18:00

定休日 水曜日と日曜日

住所 群馬県桐生市東町808

TEL 0277-45-2383

 

専用駐車場4台分あり。満車時はお声かけくださいませ。

 

電車でのアクセスについて。

JR桐生駅より徒歩で約15分。

西桐生駅より徒歩で約10分。

メガネの予約もできます

メガネの予約希望のお客様へ、インスタグラムのDMかまたはお電話ください
メガネの予約希望のお客様へ、インスタグラムのDMかまたはお電話ください

メガネ入荷やお得な情報など、ほぼ毎日更新中 インスタグラムのフォローもお待ちしております

(株)福田時計店インスタグラムページへ
(株)福田時計店インスタグラムページへ

目指せ!眼鏡マエストロ

次の世代に伝えたい、残していきたいメガネがある。

 

「1級眼鏡作製技能士」を取得後も引き続き、メガネのマエストロ(達人)を目指して活動中。

眼鏡に関するお役立ち情報を発信しております。

 

今回は「おうち用メガネ」の必要性とメリットのご紹介でした。

 

家に帰ったらルームウェアなどのラフな格好に着替えます。なのに、メガネはどうして替えないのか。

お家の中で使いやすいメガネがあれば、パソコンや読書などお家で過ごすリラックスタイムをより快適にしてくれます。

目の負担を減らしてラクしたい方はぜひ、帰宅したらメガネも着替えをご検討くださいませ。

 

前回のブログ記事

このブログ更新後も売れたため、さらに残り少なくなりました。

目指せ!眼鏡マエストロ 他のブログ記事はこちら