群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

2022年もたくさんのロレックス腕時計を修理してきました オーバーホール修理例ほか、アブナイ依頼を断ったお話も

デイトジャスト修理例ご紹介と、年末で誰も見てないだろうから変な依頼があった話もしちゃいます

おかげさまで、群馬県桐生市の(株)福田時計店では2022年もたくさんの腕時計を修理してきました。

不動の人気を誇るROLEXロレックス腕時計のオーバーホール修理ご依頼もいただけました。

当店にお任せいただきまして、ありがとうございました。

 

デイトジャスト修理例をご紹介してまいります。

その他、キケンな感じがする依頼をお断りした話など載せていきます。(年末なので誰も見てないだろうという魂胆)

 

桐生市のお客様から止まって動かなくなったデイトジャストを修理完了

桐生市にお住まいの方からロレックスデイトジャストの修理依頼をいただきました。

止まって動かなくなった不具合を直すことができました。

 

原因はゼンマイ故障にありました。

部品交換とオーバーホールで一通りメンテナンスして修理完了となりました。

 

 

裏蓋のシールが貼ったままだったので、ご了解を得て剥がしてクリーニングを行いました。

最近は正規店などでも剥がすよう言われてますが、以前のものは貼られたままになっているものがあります。

シールが貼られたままご使用いただくことのデメリットについては以前のブログ記事で紹介しております。

参考 ロレックスでよく見る裏フタの緑シールにご用心、貼ったまま使っていると故障原因になるかも

オーバーホールやゼンマイ交換などで修理完了 税込み3万円台

 

オーバーホールや部品交換で修理完了しました。

引き続き安心して着けることができる相棒としてご使用いただけることでしょう。

 

「青サブ」ことサブマリーナのブルー文字盤腕時計のオーバーホール修理しました

人気の高いROLEXサブマリーナの中でも、欲しいという声が多いといわれる「青サブ」修理を承りました。

定期的なメンテナンスの意味を込めたオーバーホール修理です。

 

分解洗浄やオイル注油や精度調整のほか、パッキン交換して湿気対策も行っております。

なお、本格的に水に潜るのに使うなど高度な防水性能の保証をお求めの場合は正規修理をおすすめしております。

 

ロレックスサブマリーナの修理 オーバーホール基本料金で修理完了

 

異常なほどの人気っぷりは2023年になれば落ち着くでしょうか。それとも引き続き品薄や価格高騰は続くのでしょうか。

 

いまお持ちのロレックス腕時計は大切にご使用くださいませ。

修理メンテナンスのことであれば(株)福田時計店にお任せくださいませ。

 

ロレックス人気の影響? キケンな感じのする依頼まで登場

少し前にあった変な修理(?)依頼をお断りしたお話です。

腕時計部品をもってきて組み立てて欲しいと来店された方がいらっしゃいました。

 

まさに分解修理中に持ってきたかのようなバラし具合。それだけでも異常ですが、さらに驚きの言葉が。

オーバーホールしながら組立して欲しい、本物の部品混じってるから」というお言葉。

時計分解したイメージ図 写真はセイコーのもの
時計分解したイメージ図 写真はセイコーのもの

本物ではない部品も多数あるかもしれない状況です。つまりはコピー品作りに協力して欲しい、といっても過言ではありません。

その場でお断りしました。たいへんキケンな依頼でした。

 

群馬県桐生市の(株)福田時計店では、不自然に分解された状態のものや出所が不明の部品持込、改造などのご依頼はお断りしております。

 

兵庫県から来店されたお客様 約50年前に作られたデイトジャストのオーバーホールとリューズ交換修理完了

約50年前に作られたロレックス腕時計の修理例をご紹介します。

兵庫県にお住まいのお客様が来店されての修理ご依頼です。

ご依頼者の奥様が群馬県出身だそうで、ご実家に行くついでに立ち寄られました。

 

劣化のためリューズのねじ込みがうまくいかない状態でした。

直すにはリューズ交換が必要です。

 

困ったことにリューズ部品は入手しにくい状況となっております。手に入ったとしても昔では考えられないほど高額になってます。

とはいえ社外品をつけるわけにもいきません。

そこで、お客様のご理解を得て純正部品でありつつ、価格を抑える方法をご提案させていただきました。

詳しくは店頭でリューズ交換修理が必要なお客様にお話いたします。

オーバーホールとリューズ交換修理完了 税込み7万円台

 

価格を抑えるといっても、当店でご用意できるもので部品単体3万円以上にはなります。

昔からROLEXを持っていて修理してきた方から見れば、信じられない世界になってきてるかもしれません。

2023年からはどうなるでしょうか。個人的には、部品代が上がることはあっても下がることはあるのか疑問といった感想です。

 

 

以上の事情から、多数の部品交換が予想されるほど壊れているロレックスは正規修理のほうが良いこともあるでしょう。正規修理のほうが部品代が安価になりやすいためです。

当店の修理と正規修理、うまく使い分けていただければと思います。

 

お悩みの方、気になる方はご相談くださいませ。

 

店舗情報

群馬県桐生市で創業60年以上。

宝石・メガネ・時計の(株)福田時計店は腕時計の修理を承っております。

 

電池交換、オーバーホール、ベルト修理、革ベルト交換、金属ベルトサイズ直しなど、

腕時計の修理お任せください。

親切と真心をモットーに納得していただける修理を目指しております。

 

 

修理の受付は店頭か、または郵送や宅配便でお送りいただければ承ります。

 

店舗へのアクセスについて

営業時間 9:40~18:00

定休日 水曜日と日曜日

住所 郵便番号376-0032 群馬県桐生市東町808

電話番号0277-45-2383

 

専用駐車場4台分あり

 

2022年12月31日~2023年1月3日まで休業いたします。

1月4日は水曜日ですが営業いたします。

 

郵送や宅配便で腕時計の修理依頼できます

腕時計修理例 ほかにも掲載中

腕時計の修理料金表やオーバーホールについてなど、時計修理ページへ