群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

頑丈と言われるロレックス腕時計、ベルトも強いが壊れやすい箇所にはご用心【ROLEXメタルブレス修理例】

頑丈な金属ブレスの急所「中留バックルの故障」一式交換せずに部分修理で対応できます

ロレックス腕時計のメタルブレス(金属ベルト)修理例のご紹介です。

どんなに素晴らしい腕時計でも、ベルトが壊れていて腕に着けられなければお話になりません。ベルトだって腕時計の大切なパーツです。

今回は着け外しするのに欠かせないベルトの中留バックル修理例をご案内いたします。

直すにはベルト丸ごと交換となる」と言われた物でも、部分修理すればまだ使えることがあります。

お困りの方は群馬県桐生市の(株)福田時計店にご相談ください。ご来店が難しい方には宅配便で修理受付できます。ご希望の方は「お問い合わせフォーラム」をご利用くださいませ。

 

 

堅牢でしっかりした造りで評判のROLEX(ロレックス)腕時計。時計部分だけでなくメタルブレス(金属ベルト)も壊れにくく頼もしい印象があります。

しかし、さすがのロレックスも無敵なわけではありません。実は壊れやすい箇所が存在します。

最近では北海道や九州地方からもベルト修理依頼が入るようになった当店。ロレックスのベルト修理も時々持ち込まれたり、遠方から修理品が届きます。その多くが「ある場所」に集中しているのに気付きました。

弱点というべき箇所はズバリ、中留バックルです。腕に着けるときに折りたたんでカチッと固定する部分です。

特に金属の接続部分が剥がれたり切れたりする故障が多く見られます。

 

これから故障箇所と修理例をご案内してまいります。

 

ロレックスの三つ折れバックルの故障と修理例

金属が途中で切れてしまったデイトジャストのメタルブレス修理例

ロレックスデイトジャストのベルト修理例です。

金属の接続部分が剥がれてしまっております。

 

部品と部品のつなぎ目は特に壊れやすい箇所の一つです。

このままでは正常に使えません。腕から外す時に輪っかにならず滑り落ちてしまう危険があるためです。

 

修理前

修理後


レーザー溶接にて修理完了。がっちりと取付できました。

 

故障箇所だけを修理するので経済的で修理跡も目立ちにくい仕上がりとなります。

 

もちろん故障が再発しないよう、強度もしっかりと修理できております。

念のため当店の保証もご用意しております。

 

ロレックス メタルブレス レーザー溶接で修理完了¥15,000+税

 

ベルトが完全に直って、再び腕に着けられるようになりました。

ロレックスはコマ部分やサイズ調整用のネジなども抜けにくくタフな作りですが、金属の接続部分については気を付ける必要があります。

強い力で引っ張ってしまったり落としたりしないようご注意ください。

 

ベルトが壊れて落として針まで外れてしまったロレックスを部分修理

秒針が外れて壊れているロレックス修理依頼が入りました。

針が取れてしまった原因ですが、落としてしまったとのこと。

落下の原因はベルトの故障によるものでした。

 

中留バックルに故障が見られます。部品のつなぎ目の不具合です。

金属部品を叩き込んで「カシメ」で直す修理となります。

 

まずは針を直しました

まずは針を留め直す修理をしました。

結構古いロレックスのため少し心配でしたが、幸いなことに動作に支障はないようです。

次の修理にうつります。

ベルト修理も完了 もう落とさないようにしっかり取り付けできました

ベルトも直ってロレックスが復活。

針の取付修理とベルト修理で税込1万円台で修理完了

 

部品を叩き込んで留めるカシメ修理完了。

よりしっかり直したい場合は溶接のご案内もできます。

 

腕に着けてもすぐに外れてしまうロレックスを修理

カチッと固定できるはずの中留バックル。

しかし、腕に着けても外れやすい。不意に外れてしまう不具合が出ることがあります。

2重ロックつきのバックルであれば心配は少なくなりますが、昔のロレックス腕時計などの中には付いていないモデルもあります。

 

長年の使用で金属がすり減っておりました。

ひっかかりが悪くなってうまくカッチリつかない状態を直しました。

デザイン性に優れる上に実用性が高いなど、ブランド価値のあるロレックス。人によっては数十年間も使い続けるなど、長く愛用される方も多い腕時計です。

 

長く使われているということはそれだけ経年劣化もあるということです。

メタルブレス(金属ベルト)も劣化は避けられません。

問題を解決するにはベルトを丸ごと交換してしまうのが確実です。

でも、それなりに費用はかかるしちょっと寂しい気もします。

 

壊れてる場所を直せばまだ頑張れそう、今のベルトのままもうちょっと使っていきたい。そんなときにベルト修理がお役にたちます。

群馬県桐生市の(株)福田時計店でロレックスのベルト修理を承ります。

詳しくは店頭までお越しいただくか、あるいは宅配便でも受付できます。

 

店舗情報はこちら

時計修理を続けてきて群馬県桐生市で創業60年以上。

宝石・メガネ・時計の(株)福田時計店です。

 

止まって動かない腕時計の修理をはじめ、電池交換、ベルトサイズ調整、メタルブレス直し、革バンド交換などもご案内できます。

ロレックスのオーバーホール修理できます。

 

お見積り無料

修理をご希望の方は腕時計を持ってご来店されるか、あるいは宅配便でお送りいただければ受付可能です。

 

営業時間 9:40~18:00(短縮営業中)

定休日 水曜日・日曜日

電話番号 0277-45-2383

住所 郵便番号376-0032

群馬県桐生市東町808

(株)福田時計店

店舗周辺地図

JR桐生駅から徒歩で約15分

西桐生駅から徒歩で約10分

 

専用駐車場4台分スペースあり。

 

ご来店不要。宅配便で腕時計の修理受付できます

もっと時計修理例を見たい方はこちら