群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

【ロレックス修理例】予想外の出費にならないよう、リューズのトラブルにご用心

ロレックス修理例2つご案内 さすがロレックス、パーツ代もバカにできません

ロレックス修理をお考えなら、群馬県桐生市で創業60年以上の(株)福田時計店にお任せください。

 

ロレックスのリューズにご用心。

故障して交換になるとなかなかの金額が発生します。取扱いに気を付けましょう。

力いっぱいに引っ張らない、ねじ込みロックさせるときに無理な力を加えない。また、金属の劣化を避けるために水や湿気にも注意しましょう。

それでも壊れるときは壊れるので、そのときは修理となります。

 

さて、ロレックス修理例を2本ご案内。

オーバーホール + リューズ交換となったロレックスデイトジャストと、デイトジャストレディースのオーバーホール修理例の2本です。

ロレックスは相変わらず人気であり、修理のご依頼も増加中。

当店がある桐生市をはじめ、伊勢崎市や太田市や前橋市、栃木県足利市からもROLEX修理のために多くの方がご来店されます。

 

お持ちの腕時計の調子がよくないと感じられたら、ぜひ修理のご検討をよろしくお願いします。

リューズが空回り……リューズ純正部品交換となったロレックス修理例

リューズが空回りする症状があるロレックス。

つまり時刻合わせや日付合わせがうまくできない状態です。

 

せっかくのロレックス、このまま使えないのはもったいない。

桐生市の(株)福田時計店に修理依頼が入りました。

リューズ交換のほかにオーバーホールが必要な状態でした。

動いても時間が大幅に遅れてしまうためです。精度調整で限界まで合うように調節しました。

 

リューズは純正パーツで交換。相変わらず部品代がお高い。

モデルによっては部品入手不可で直せないこともあるかもしれません。

だからこそ、リューズの引き出しやネジ込みは壊れないよう優しく扱う必要があります。

 

また、定期的なメンテナンスでパッキンを良い状態に保つことも大事です。

パッキンは時計を水や湿気から守ってくれますが、劣化すると効果が落ちてきます。

オーバーホールでパッキンも一緒に交換できます。

 

私どもでは5年に1回はオーバーホールをおすすめします。

 

ロレックスのオーバーホール基本料金は¥25,000+税でございます。

パーツ交換が必要な場合は基本料金に追加となります。リューズはモデルやタイミングによって価格が大きく変わるため、正式なお見積もりが必要です。

 

腕時計修理お見積もり無料です。

詳しくはご来店時にお伝えいたします。

 

針の動きがおかしかったロレックス、オーバーホールで無事直りました

針の動きがおかしかったロレックスのオーバーホール修理が完了しました。

 

長い針が動くのに短い針が置いてけぼり。

長いことメンテナンスもしてなかったということで、良い機会にとオーバーホール修理となりました。

 

何事か起きても起きなくても5年に1回はオーバーホールをおすすめします

今回は針の動きに不具合という、何事か起きたことがキッカケで修理にお越し頂けました。

何も起きなくても5年に1回を目安にオーバーホールをオススメしております。

 

油切れ、パッキン劣化、部品への負担増……比較的頑丈なロレックスですが、見えないところに故障の危険が出てきます。

ロレックスに限ったことではありませんが、定期的なメンテナンスをご検討くださいませ。

リューズパッキン交換。

水が入りやすい箇所のため、対策は必須。

 

今回はオーバーホールの範囲で直ったので追加料金ナシの基本料金で直りました。

早めに持ち込まれたのが良かったですね。

 

店舗情報はこちら

群馬県桐生市で創業60年以上。

宝石・メガネ・時計の販売や修理を続けてきました。

 

ロレックスやオメガなどの腕時計修理できます。

詳しくはご来店されるか、24時間受付可能なお問い合わせフォーラムまでどうぞ。