群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

電池の腕時計はオーバーホール修理いらないでしょ、という言葉に反発します SEIKOセイコークォーツ修理例ご紹介

お客様にとって特別な想い入れがあるセイコー腕時計修理例ほか、SEIKOキングクォーツ修理例など

意外と勘違いされる方が多いのですが、電池交換しても正常に動かないときはオーバーホール(分解修理)が必要です。

ゼンマイを手で巻き上げて動かす機械式腕時計は、オーバーホールの必要性を割とよく知られています。

ところが、電池で動くクォーツ腕時計には必要ないと思われているようです。

 

 

群馬県桐生市の(株)福田時計店では腕時計の修理を承っております。

今回はセイコー腕時計のオーバーホール修理例を3点ご紹介します。

 

千葉県にお住まいの方から修理品が届きました。電池交換したけれど長針や短針が動かないといった故障を直せました。

ほかにも埼玉県にお住まいの方から届くなど、腕時計の修理でお困りの方が結構多くいらっしゃるようです。

 

 

ムーンフェイズがついたセイコークォーツ腕時計ほか、古きよきキングクォーツなどの修理例をご紹介してまいります。

 

お父様から入学祝いでもらった腕時計を直したいと、修理依頼が入りました

分解したところが見たいというご要望により、写真をお送りしました

電池交換して秒針は動いたけれど、時針と分針が動かない。

千葉県にお住まいのお客様から腕時計修理のお問い合わせが入りました。

 

おそらく部品が故障していると判断して調べたところ、入手できそうなことが分かったため修理を承りました。

届いた腕時計を分解して調べたところ長針車の破損を確認しました。

 

 

分解したところを見てみたいというお客様のリクエストにより、写真を撮って画像を送りました。

時計内部の写真を見るのは初めてで新鮮というご感想をいただきました。

電池で動く時計でも歯車などアナログ部品もあるため、分解洗浄やオイル注油が必要になります

小さな部品なので撮るのが大変です。

プロが撮るような素晴らしい写真は無理ですが、雰囲気が伝われば幸いです。

 

 

 

 

電池で動くクォーツ腕時計ですが、歯車を組み合わせて針を動かすアナログな部分はあります。

オイルが切れたり汚れが詰まれば調子が悪くなります。破損すれば動かなくなることもあります。

電池交換だけではこれらの不具合に対応できません。

よって、分解洗浄やオイル注油といったオーバーホール修理が必要になります。

 

オーバーホールと部品交換で修理完了

オーバーホールと部品交換で修理完了 税込み1万円台

 

オーバーホールで全体をメンテナンスしつつ、針の動きがおかしい長針車の不具合を部品交換で解決。

お預かりから2~3週間ほどで修理ができあがりました。

 

ちなみに製造から年数が経っているためか、メーカーでは修理対応が終了しておりました。当店で直せてよかったです。

 

 

お客様にとって想い入れのある腕時計が直りました。

入学祝いでお父様にいただいたものとのことです。大切にしてもらえてお父様もきっとうれしく思うことでしょう。

 

腕時計は思い出に残るアイテムとして優秀です。

古い腕時計だと必ずしも直せるとは限らないという現実がありますが、できるだけお役に立てるよう頑張りたいと思っております。

 

高級クォーツとして名が知られるセイコーキングクォーツのオーバーホール修理完了

群馬県のお隣、埼玉県にお住まいのお客様からセイコーキングクォーツのオーバーホール修理依頼が入りました。

隣の県といえど遠いため、宅配便で修理受付となりました。

 

 

当時の高級クォーツ腕時計として名の知れた腕時計のオーバーホール修理を当店にお任せいただきました。

オーバーホール修理完了 税込み1万円台

 

分解修理でオイル注油や洗浄などメンテナンスしました。

 

かなり年数が経っているため、針や文字盤にダメージは見られます。

表面の腐食や剥がれなどは汚れと違うので落とすことはできません。

それでも色あせない高級感はさすがです。

 

 

湿気から時計を守るパッキンが劣化してボロボロだったので交換しています。

機械回路などに異常がなければオーバーホール修理対応できます。

 

電池交換しても動かない、お父様がお持ちのキングクォーツをオーバーホール修理

桐生市にお住まいのお客様からSEIKOキングクォーツのオーバーホール修理依頼が入りました。

お客様のお父様の腕時計だそうです。

 

電池交換しても動かないためオーバーホール修理となりました。

 

SEIKOキングクォーツのオーバーホール修理完了 税込み1万円台

 

電池交換しても動かない原因は主にゴミ詰まりやオイル切れによる動作の不具合でした。

オーバーホールで直って動作するように直りました。

 

購入から軽く数十年は経っていても美しさは健在です。

 

元気に動く時計の姿をみて、本人に見せたら喜ぶだろうなと嬉しそうに持ち帰っていただきました。

 

店舗情報

群馬県桐生市で創業60年以上。

宝石・メガネ・時計の(株)福田時計店では腕時計の修理を承っております。

 

電池交換やオーバーホールほか、ベルトについても修理できます。

金属ベルト直し、革バンド交換、サイズ直しもお任せくださいませ。

 

 

腕時計修理の受付は店頭か、または郵送や宅配便でお送りいただければ受付できます。

 

店舗へのアクセスについて

営業時間 9:40~18:00

定休日 水曜日と日曜日

 

住所 郵便番号376-0032 群馬県桐生市東町808

電話番号0277-45-2383

 

専用駐車場4台分あり。

 

JR桐生駅から徒歩約15分。

西桐生駅より徒歩約10分。

 

郵送や宅配便で腕時計の修理受付できます

腕時計修理例、他にも掲載中

腕時計修理料金やオーバーホールについてなど、時計修理ページへ

セイコー腕時計修理例 前の記事