群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

ちょうどいい濃さが人気の秘密、普段は透明で外では程よく変化して眩しさ&紫外線カットできる二役こなすメガネレンズ

紫外線が多い屋外で淡い色へ変化、屋内に入ると透明に戻る。便利なHOYA眼鏡レンズ「サンテックミスティ」

屋外で紫外線に当たると自然に色づき、屋内では透明に戻るメガネレンズがあります。

普通のメガネとサングラスの両方をひとつにまとめた「調光レンズ」と呼ばれるものです。

 

群馬県桐生市の(株)福田時計店では、まぶしさをカットするメガネレンズをいろいろとご用意しております。

その中でも便利さとバランスの良さで人気のレンズがこちら。

色の変化がひかえめで日常で使いやすいHOYAメガネレンズ「サンテックミスティ」のご紹介です。

 

・レンズの色がほどほどの濃さで使いやすい

・選べる色が淡いタイプでオシャレ

・家に入れば自然と透明に戻る便利さ

・度付き可能で紫外線カットもバッチリ

 

注目は色が濃くなりすぎない点です。相手から目元が見えるソフトな変化で日常で使いやすいのが魅力です。

レンズが透明だと外でまぶしい。でも、本格的に色が濃くなるサングラスタイプは気恥ずかしい。

そんな方にオススメのメガネレンズです。

もちろん、まぶしさと紫外線をカットできます。目に優しいのがうれしいポイント。

普通のメガネとサングラスの2本を持ち歩かなくてすむという便利さも好評です。

 

遠近両用メガネに入れることも可能です。お家の中でも外でも活躍まちがいなし。

さっそくご紹介してまいります。

 

次のメガネもサンテックミスティで。便利さでリピートしていただきました

以前にサンテックミスティをお買い上げいただいたお客様が来店されました。

今回は見え方が変わったので新しい度数でメガネレンズをご注文いただけました。

色について尋ねると、今回もHOYAサンテックミスティでと指名いただきました。

 

上の写真は試しに数分間、日差しに当てた状態のレンズです。わずかな時間でも紫外線に反応してすばやく変化してくれます。

そして紫外線が少ない屋内にいれば色が薄くなって、自然とほぼ透明に戻っていきます。

 

 

遠近両用メガネで遠くと手元の両方の見え方をカバーします。HOYA両面複合累進設計「BOOM」を選択。

欠点が少なくゆがみを抑えるウェルナで万能に使えるメガネに仕上がりました。

 

色が濃くなるメガネレンズはたくさんあれど、淡く変化するタイプは意外と珍しい

屋外で紫外線に当たると自然に発色。屋内に入れば透明に戻る「調光メガネレンズ」。

レンズメーカー各社から販売されています。

 

実は淡い色で自然に変化するレンズは珍しいのです。

 

本格的に濃くなるレンズはたくさんあります。けれど、ほどほどの濃さに変化するタイプはあまり見かけません。

 

相手から自分の目元がみえなくなるほどの濃さは避けたい、もっと控えめの濃さがいいという方にオススメです。

また女性に似合いやすいピンクやパープルなど淡い色も選べます。まぶしさや紫外線をカットしつつ、おしゃれなメガネにできます。

 

程よい色の濃さと淡い色使いがグッド。バランスの良さが魅力の「HOYAサンテックミスティ」

普通のメガネとサングラスの二役を一本のメガネでこなせる便利さがグッド。

 

外でのまぶしさは気になるけどレンズの色がかなり濃くなるのは避けたい。また、お家の中で色が入ると暗くなって困る。

紫外線にあわせて色の濃さが程よく変わる「サンテックミスティ」はバランスに優れたレンズです。

まさにお客様のご要望にピッタリなメガネに仕上がりました。

 

 

淡いタイプは4色。店頭に見本あります

今回お客様にお選びいただいたのは「ミスティロゼ」でした。

ほかにもソフトな濃さのカラーがあります。

全4色、店頭にイメージ見本あります。

 

もっとまぶしさを防ぐことができる濃いタイプもあります。詳しくは(株)福田時計店までご相談くださいませ。

 

店舗情報

メガネのプロである「認定眼鏡士」在中店。

 

群馬県桐生市で創業60年以上の(株)福田時計店では、日常生活で役立つメガネレンズを取り扱っております。

眼鏡フレームは国産鯖江(さばえ)フレームを中心に取りそろえています。

 

見え方の確認無料。

メガネに関するお悩みやご相談もお待ちしております。

 

店舗へのアクセスについて

営業時間 9:40~18:00(営業時間変更中)

定休日 水曜日と日曜日

住所 群馬県桐生市東町808

TEL 0277-45-2383

 

専用駐車場4台分スペースあり。

 

メガネの達人「眼鏡マエストロ」を目指して活動中

次の世代に伝えたい、残していきたいメガネがある。

メガネの達人「眼鏡マエストロ」を目指して活動中。

似合うメガネ選びのポイントや生活に役立つメガネレンズなど、メガネに関する情報発信をしております。

 

今回は紫外線に反応して自然に色の濃さが変わる「調光レンズ」の変わったタイプのご紹介でした。

グレーやブラウン色で濃く変化するタイプは各社たくさん販売されています。

ただ、日常で使うには色が濃すぎるというお悩みがあります。

 

色が濃ければまぶしさ対策の効果は確かに大きいです。けれど、色が薄くなるのに時間がかかる点は無視できません。

調光レンズは通常、色づくスピードが早くて薄くなるほうが時間がかかります。

機能面だけでなくファッションについて、眼鏡が与えるイメージも違ってきます。

濃い色の眼鏡レンズは相手からみて怖い印象になるといったデメリットがあります。淡い色なら顔なじみがよく違和感が少なくて安心です。

 

ひとくちに「調光レンズ」といっても種類がいくつもあります。

車の運転向けに役立つタイプや既存にない色など、(株)福田時計店ではお客様のご要望にあわせてご案内できます。

見本レンズもあります。お気軽にご相談くださいませ。