群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

【undercover時計修理例】デザイナーは桐生市出身 何だか縁のある腕時計を直しました

腕時計のガラスがすぐに曇って困る、分解修理でしっかり湿気を取り除かないと直りません

時計の販売や修理を続けて、群馬県桐生市で創業60年以上の(株)福田時計店。

いつもロレックスやオメガやセイコーなどの腕時計修理例を載せておりますが、他にもいろいろな腕時計の修理をやっております。

 

今回は「UNDERCOVER アンダーカバー」というブランドの腕時計修理例をご紹介。

電池で動くクォーツタイプです。詳しい内容や修理料金は後ほどご案内。

ガラスが曇ってお困りということで修理のためお預かりしました。

 

修理完了時にお客様から聞いたお話ですが、なんとこのブランド設立者は桐生市出身の方だそう。(存じてなくて申し訳ございません)

曇りを拭き取るだけではダメ 湿気を取り除くオーバーホール(分解修理)が必要

腕時計のガラスが内側から曇る。ちょっと開けて拭き取れば簡単に直りそうに見えます。

しかし、ちゃんと直すにはオーバーホールが必要です。

 

理由は、拭き取ってもすぐにまた曇るおそれがあるため。

時計内部の湿気をしっかり除去しなければいけません。

オーバーホール(分解修理)のご案内となります。

原因解決だけでなく予防も大事。劣化したゴムパッキンを交換することで水や湿気対策も同時にできます。

見た目が色々とユニーク 時計部分の修理はお任せください

裏蓋を見るとロレックスを思わせる感じです。おしゃれですね。

写真ではボケてますが、中留バックルの「指」表示がユニーク。

ベルトが妙に長いなと思ったら実は2重巻きになっております。初めてみました。

オーバーホールを進めていたところ、時計を動かす機械部分の調子がイマイチなことが判明。

湿気によって故障したのでしょうか。幸運なことに同じ部品を用意できたので交換で対応できました。

 

料金はオーバーホール+部品代込みでも1万円未満で直りました。

パッキン交換で湿気対策はしているのですが、金属の劣化によって防水機能が落ちているようです。

やはり腕時計の天敵は水(湿気)。どうぞご注意ください。

 

 

「アンダーカバー」ブランドのデザイナーと同じ出身地、群馬県桐生市で時計修理が完了しました。ちょっと嬉しいですね。

 

時計修理お見積り無料 詳しくはご来店されるかお問い合わせくださいませ

宝石・メガネ・時計の(株)福田時計店は群馬県桐生市で創業60年以上になります。

 

時計修理お見積り無料です。

詳しくはご来店されるか、お問い合わせくださいませ。

 

営業時間 9:40~18:40

定休日 水曜日・日曜日

住所 群馬県桐生市東町808

TEL 02777-45-2383

時計修理例 ほかにも多数掲載中