群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

強いご希望がある方だけにご案内「文字盤リダン」腕時計の顔である文字盤を書き換えて好みのデザインへ変更完了

迷彩柄を黒色に変えたい。文字盤の書き換え(リダン)修理例

書き換え前

書き換え後


腕時計の文字盤の書き換え・再生(リダン)修理例です。

文字盤とはいわゆる腕時計の顔となる部分です。時刻を表す数字や記号、ブランド名などがデザインされた部品です。

古びて劣化した見た目を新しくしたい、デザインを変更したいというときにご案内する修理方法です。

 

お客様のご要望で写真のとおり、カモフラージュ(迷彩柄)を黒色に変更しました。

 

 

最初にお知らせしておきますと、私どもでは積極的にオススメはしません。

雰囲気が思い通りにならない、色合いが想像と違ったなどのトラブルになりやすいからです。

長い年月かけてできあがったアンティークな空気が台無しとなることもあるため、文字盤リダンするかどうかはよく考えて決めたほうがいいでしょう。

さらに日数もかなりかかります。

今回のお客様はよくご存知で理解のある方で助かりました。

 

「文字盤リダン」は強いご希望がある方だけにご案内しております。

 

群馬県桐生市の(株)福田時計店では腕時計の修理やオーバーホールなどができます。

なお、文字盤のリダンは当店から専門の職人へ依頼することになります。

これから修理例をご案内いたします。

 

どう変更したいか、ハッキリしてると助かります

リダン前 迷彩柄が気に入らないから黒色に変更したいというご希望

お客様がお持ちになった腕時計は「テラ チエロ マーレ」というイタリアの腕時計。

「大地・空・海」という意味を持つオシャレな腕時計。

ただし、お客様はカモフラージュ柄(迷彩柄)が気に入らないとのこと。

 

本当は黒色がいい。実は文字盤が黒色のモデルもメーカーでは販売されている。しかし、文字盤だけ交換はメーカーでは受付してくれなかったそうです。

 

交換してくれないなら書き換え(リダン)するしかない、ということで(株)福田時計店にご来店されました。

 

ご希望される条件は、

・文字盤は黒色 できればツヤなし

・数字などは真っ白ではなく、クリーム色

 

というご希望。具体的であればあるほど助かります。できあがってから「実はこういうのが良かった」と言われると困ってしまいますから。

取引先の職人に断られるも、作業ができる職人に依頼することに成功

文字盤の書き換えは専門の職人に依頼します。

 

最初に依頼したところでは「無理」と断られてしまいました。前にオメガの文字盤リダンを頼んだところだったので期待してましたが……残念。今回は仕上がりがうまくいくかどうか自信ないということでNGという返答でした。

 

そこで別の職人に聞いてみたところ、条件つきでOK返事をいただけました。

・ 希望はできるだけ叶える。そのかわり「雰囲気が思い通りじゃない」みたいなクレームはやめてほしい。

・ 期間は1~2か月はかかる。

というシンプルかつ大事なことでした。

 

文字盤は腕時計の顔。こだわりが強くでる部分だからこそ、事前の了解は大切です。

お客様にあまり期待を持たせてはいけないという点に気を付けてご案内しました。

また、仕上がりが今一つな場合はやり直しとなります。結果、できあがりまで日にちがかかります。気長にお待ちいただく必要があります。

1ヶ月以上経ち、仕上がった文字盤が届いた結果

そろそろ2か月になろうかという頃、ついに書き換えられた文字盤が到着。

気になる仕上がりは……なかなか良さそうです。

さっそく組立します。

組立して完成した腕時計 お客様もご満足

文字盤リダン 税込2万円台で完了

 

迷彩柄から黒になり、スマートな感じになりました。

時計の見やすさも良くなり、個人的にも「おぉ!キレイ」というのが第一印象。

 

さっそくお客様にご連絡。お住まいの群馬県の西毛地区から(株)福田時計店がある東毛地区の桐生市まで、車で1時間以上かかるところからご来店されました。

お客様にもご満足いただきホッとひと安心。

 

繰り返しとなりますが、当店では文字盤の書き換え(リダン)はあまり積極的にご案内はしておりません。元の雰囲気からイメージが変わる恐れがあるためです。

また、腕時計の仕様やデザインによってはお断りとなることもございます。より詳しくは店頭にてご案内いたします。

 

店舗情報 営業時間や定休日のご案内

宝石・メガネ・時計の(株)福田時計店は群馬県桐生市で創業60年以上、時計修理を続けてまいりました。

腕時計の電池交換やベルト修理やサイズ調整、分解修理(オーバーホール)などをご案内できます。

腕時計修理のお見積り無料です。

 

営業時間 9:40~18:40

定休日 水曜日・日曜日

住所 群馬県桐生市東町808

TEL 0277-45-2383

 

店舗周辺の地図 専用駐車場4台分あり

店舗専用駐車場 4台分あり

 

もっと腕時計修理例を見たい方はコチラ

腕時計の修理例ではない番外編 車のリモコンキーの電池交換やりました

腕時計の電池交換を店頭ですぐやっております。

おかげさまで、インターネットで見つけてご来店されるお客様が数多くいらっしゃいます。

最近あった印象的な出来事は、他のお店で電池交換に2~3週間かかるといわれた腕時計をお持ちになったお客様。当店で即日修理できました。

栃木県の大きな街にあるお店でも2週間以上の日数とそれなりの費用がかかると言われていた。すぐ直って良かったー!」と、大変喜んでいただけました。

 

電池交換は¥1,000+税、オメガなどの高級ブランドで¥2,000+税となります。

電池の種類や電池の数によって変わることがあります。

 

さて、腕時計以外の電池交換というのも稀にあります。今回は車のリモコンキーの電池交換。メルセデスベンツの電池交換です。

「腕時計用」と書かれている電池ですが、車のリモコンキーも同じ型番の物のため普通に使えます。

開けてみて今回は型番2025の電池と分かったため、ストックしてる電池を使って交換して直りました。

市外の車を買ったお店まで行かずとも直ったと喜んでいただけました。

 

教室の時計はアテにならない、受験・入試に使う腕時計の電池交換できます

2019年12月。本格的な入試・受験シーズン到来です。

テストを受けるのに残り時間の確認は欠かせません。「時間があれば問題を解けたのに!」ではあまりにも悔しい。

教室の時計はアテになりません。トラブル防止のためにカバーをかけて隠す受験会場もあるそうです。自分の時計が必要です。

 

狭い机に置くなら腕時計が最適。そして高価な時計はNG。心に余計な負担がかかります。

持っていくのは薄くて軽くて安価なクォーツ腕時計がいいでしょう。急な電池切れを避けるためにも、事前に電池交換しておきましょう。

群馬県桐生市の(株)福田時計店で電池交換やってます。即日対応OK。他で購入された腕時計も大歓迎。

さらに、受験に使うのにオススメの腕時計販売もやってます。詳しくはご来店時にご案内いたします。