群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

普段使いのメガネでお手軽に始める眩しさ対策、一度使うと止められないシーコントラストレンズ

まぶしく感じる光を優先的にカットできる「ネオコントラスト」のお手軽版は日常生活にピッタリの良い塩梅

まぶしく感じる光の波長を効率的にカットできるメガネレンズ「コダック ネオコントラスト」が好評です。

普通のサングラスと違うところは夜の車の運転でもOKな明るさを確保できるところです。

対向車のライトが眩しいのを減らしてくれます。街灯や周囲の光が落ち着いて見えることにも期待できます。

自分専用に合わせた度数つきにすれば、もっと見やすさアップできます。

 

さて、今回はネオコントラストの兄弟「シーコントラスト」の良さをご紹介いたします。

他の人から「色つきメガネ」と分かりにくいのが特徴です。さりげなく眩しさ対策できます。

 

つまり、普段使いのメガネに導入しやすいのがメリットです。お手軽に眩しさ対策できます。

 

外だけでなく屋内でも使いやすいのが「シーコントラスト」の良いところです。

一度良さを知っていただいた方からのリピートもたびたびあります。

かくいうスタッフもレンズ交換しながら合わせて5年以上も使っております。

 

「ネオコントラスト」や「シーコントラスト」眼鏡レンズお買い上げ例など、詳しくは後ほど。

 

1日中どこでも役立つ、さりげない眩しさ対策 シーコントラスト眼鏡レンズお選びいただけました

普段使いのメガネに役立つシーコントラスト眼鏡レンズをお買い上げいただけました。

 

ほんのりと青みがかったレンズが分かるでしょうか。

まぶしく感じる光の波長を減らすネオジューム鉱石をレンズに練り込んでいるため、このような色になります。

 

フレームは天然の木を部分的につかった日本製鯖江のメガネです。

見本レンズですぐにお試しできます。色の濃さで選べる2種類「ネオコントラスト」と「シーコントラスト」

ネオコントラストとシーコントラストの見本レンズ、店頭にあります。

どんな見え方かご体験していただけます。

 

ふたつの違いは色の濃さです。

ネオコントラストは夜間の車の運転に使えるギリギリを目指したものになります。

色が濃く見えますが夜でも安心の明るさを確保できます。トンネルが多い道の運転でも暗くなりすぎず安心です。

 

ただし、他の人から「色がついているメガネだ」と分かります。

プライベートなら構いませんが、お仕事によっては難しいかもしれません。

 

一方でシーコントラストは色が薄めになります。掛けてしまえば色つきレンズだとバレにくいです。

お仕事で使いやすく、普段使いのメガネに導入しやすいのが良いところです。

その分、ネオコントラストよりは眩しさを抑える効果が減ってしまいます。

とはいえ、あるのと無いのでは大違い。当店スタッフも愛用しており、一度ハマると止められない魅力があります。

 

 

店頭に見本があります。ご要望やライフスタイルによってご提案できます。

詳しくは店頭までお越しくださいませ。

 

鯖江メガネの変わり物、天然の木とチタン金属パーツのコンビ眼鏡が残りあと1本に

お買い上げいただいたメガネフレームは以前ご紹介していた鯖江のメガネです。

参考ブログ記事 天然素材を目元に着ける粋な計らい、木材をメガネに使っちゃった日本製メガネ

 

天然木をメガネに採用しつつ、掛け心地や構造に関わる重要な部分はチタンパーツを使ったコンビ眼鏡です。

お顔に木の温もりをもたらす珍しいメガネを気に入って購入していただけました。

奇抜にみえますが、チタン金属パーツ部分があるので掛け心地の調整もしっかりできます。

なお、すべて木でできていると調整が困難になってしまいます。

鯖江メガネ約100本入荷した中でも変わり物のこちら、残り1本となりました。

気になる方はぜひお早めにどうぞ。

 

使いやすさ抜群「ネオコントラスト」と鯖江メガネ「TURNING」

(株)福田時計店が取り扱う鯖江メガネフレームの代表格である谷口眼鏡「TURNING」ターニングをお買い上げいただきました。

レンズは「ネオコントラスト」をお選びいただけました。

 

「TURNING」はハンドメイドで丁寧に作られたメガネフレームです。

メガネ生地の磨きの美しさ、複数のチタン金属を用途に応じて使い分ける技術、そして長く

使えて掛けやすさに配慮した作りの良さ。

ハイレベルなメガネフレームには高機能なメガネレンズがよく似合います。

 

「ネオコントラスト」レンズが色づいているのがハッキリと分かります。

夜の運転で役立ち、対向車のライトや街灯の明かりのまぶしさを軽減してくれます。

もちろん昼間のまぶしさ対策にもなります。

 

他にも商品を検品する作業場がまぶしいということでお買い上げいただいた例もあります。

 

鯖江メガネ100シリーズ継続中 新商品入荷も

「TURNING」をはじめ、群馬県桐生市の(株)福田時計店では国産メガネを取りそろえております。

鯖江メガネも新作入荷したりと商品が入れ替わっております。

ご来店おまちしております。

 

店舗情報

群馬県桐生市で創業60年以上。

(株)福田時計店はメガネの国家資格「1級眼鏡作製技能士」在中店です。

 

見え方の確認無料です。

今のメガネに関するお悩みなどもご相談くださいませ。

 

メガネフレームは国産鯖江のメガネやフランス製のデザインに優れたアイウェアも取り扱っております。

メガネレンズは生活に役立つという点を大切に、ライフスタイルにあったレンズをご提案できます。

 

ご来店お待ちしております。

店舗へのアクセスについて

 

住所 群馬県桐生市東町808

電話 0277-45-2383

 

営業時間 9:40~18:00

 

定休日 水曜日と日曜日

 

専用駐車場4台分あり。

目指せ!眼鏡マエストロ

次の世代に伝えたい、残していきたい眼鏡がある。

 

メガネの達人「眼鏡マエストロ」を目指して活動中。

1級眼鏡作製技能士を取得後、さらに高みを目指しております。

 

今回はネオコントラストとシーコントラスト眼鏡レンズのご紹介でした。

他ではあまり見かけないちょっと変わったレンズですが、おかげさまで好評です。

 

特殊品に見えますが、割と普通のメガネレンズです。

薄型・UVカット・汚れキズ防止コートは標準でついております。ゆがみを減らす非球面レンズとなっております。

超薄型レンズにしても2枚1組度数付きで2万円+税と、そこまで高額にならないのも嬉しい所です。

 

度無しサングラスのようにもできますが、可能な限り度数つきをおすすめいたします。

見え方が合っていてこそ、よりレベルの高い眩しさ対策になるためです。

 

2つを比べると「ネオコントラスト」が目立ちますが、真のおすすめは「シーコントラスト」にあります。

普段使いしやすいのがやはり素晴らしいのです。

さりげなく眩しい光対策ができる手軽さが良く、色つきメガネレンズに抵抗がある方でも馴染みやすいのがメリットです。

シーコントラストで魅力を知り、その後に運転用メガネで「ネオコントラスト」を購入されたお客様もいらっしゃいます。

実際にスタッフも両方持っております。常用は「シーコントラスト」で、長時間ドライブするときは「ネオコントラスト」といった具合です。

 

 

ネオコントラストレンズについて気になる、どんな見え方か知りたい方へ。

店頭にお試しできる見本レンズがあるのでぜひお声かけくださいませ。

前回の記事