群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

腕時計GUCCI革ベルト交換例の茶色編、定番カラーのひとつだけど種類が豊富で迷うブラウンカラー

GUCCIに似合いやすい色として人気。同じ型番でも色合いが違うことすらある、バリエーション豊かなブラウン

GUCCI腕時計の革ベルト交換で人気の高い色といえば「ブラウン」です。

ひとことで言えば茶色ですが、種類が多いのが特徴です。

選ぶ楽しさがあり、どんな茶色にしようか迷ってしまうカラーでもあります。

 

前回の黒色編「オールドグッチに王道の黒色ベルトを」の続きで、今度は茶色編です。

群馬県桐生市の(株)福田時計店ではオールドグッチの革ベルト交換修理ができます。

黒色と同じくらい、革ベルトで人気のある定番の茶色です。

 

黒と違う点はバリエーションの多さにあります。

黒に近いこげ茶や赤色が混じったワインカラー風まで様々です。

また、ベルトによって個体差がハッキリ分かることもあります。

ベルトメーカーでは同じ色扱いでも、ふたつ比べると違って見えるなんてことも。

 

今回はオールドグッチ腕時計の革ベルト交換例をご紹介しつつ、ブラウン色の種類と魅力について載せていきます。

おかげさまで来店が難しい遠方のお客様からも修理依頼をよくいただきます。愛知県や大阪府や東京都にお住まいの方から、郵送や宅配便で修理品が届きました。

さっそく修理例をご案内いたします。

 

繊細な模様による上品さとブラウンの温もりある色がオールドグッチに似合う、人気ナンバーワンのリザード革

修理前

修理後


愛知県にお住まいのお客様からオールドグッチ腕時計の革ベルト修理依頼が入りました。

群馬県の当店まで遠いため、宅配便にて到着しました。

修理できあがり後に発送しました。

 

オールドグッチ腕時計に似合いそうな革ベルトといえばリザード革です。

細かな模様が並ぶ姿は上品です。レトロなオールドグッチ腕時計の雰囲気にマッチします。

 

留め具はグッチのロゴが入ったオリジナル品を引き継げるような革ベルトをご紹介しました。

ベルト取付口と留め具の幅の両方を1ミリ単位でサイズを合わせることで実現できます。

以前についていたベルトもリザード革のようです。

元のイメージからあまり変えたくないときはデザインが似ている物にするとうまくいきます。

オールドグッチ腕時計の風格に寄り添うブラウンカラーが素敵です。

 

取付口を時計に合うようにベルトを加工して取付しております。

 

リザード革にて交換修理完了 工賃ふくめ6千円台

 

留め具の幅も合うものを探して取付してます。

純正のような見栄えを目指した革ベルトに仕上がります。

 

リザード革はベルトの厚みがそこまでないため、時計が薄めのオールドグッチにフィットしやすくオススメです。

 

半へり返し仕立てによる着け心地も良好です。

 

ツヤが美しい高級ベルトの代名詞、ワニ革ベルトにて交換例。

大阪府にお住まいのお客様からGUCCI腕時計修理のご依頼です。革ベルト交換です。

 

お客様のご希望でワニ革にて交換させていただきました。

ツヤ感が美しく上質な発色もすばらしいベルトです。

高級感あるブラウンカラーでレトロ調な時計の雰囲気にピッタリです。

 

ローマ数字のシックなGUCCI腕時計に似合うワニ革ベルトとなりました。

ベルトメーカーの市販品を加工して取付しました。

オーダーメードするのに比べると、仕上がりまでの日にちと金額を抑えられます。

 

ワニ革にて交換完了 工賃ふくめ1万円以上

 

革ベルトの中でも高級な素材といわれるワニ革ベルト、取り扱っております。

 

文字盤の色と合わせたオシャレさ、ワインカラーにてベルト交換

東京都にお住まいのお客様からGUCCI腕時計の革ベルト交換品が届きました。

リザード革ベルトにて交換しました。

 

いろいろな茶色のうちのひとつにワインカラーがあります。

茶色に赤い色が混ざったボルドー系の色です。

 

革ベルトの色を文字盤に合わせてオシャレな雰囲気に仕上がりました。

 

文字盤に使われる色とベルトの色を合わせたいというご要望がたまにあります。

統一感があって素敵です。

 

 

お客様からのご希望で、革ベルトといっしょに電池交換も行いました。

グッチ腕時計の電池交換は税込み¥2,035で可能です。

古い電池が液漏れしているのが気がかりでしたが、幸いなことに正常に動作しました。

 

リザード革にて交換完了 工賃ふくめ6千円台

 

留め具もグッチのものを引き続き使えるようにしています。

 

グッチ腕時計の修理と同時に他の腕時計の電池交換の修理依頼もできます。

いずれも電池交換で動いて安心しました。

 

落ち着きあるコゲ茶色とワニ革の上質な組み合わせ

茨城県にお住まいの方からGUCCI腕時計ベルト交換修理品が到着しました。

 

茶色のなかでも黒に近い、それがコゲ茶色です。

黒より温もりある印象がいい、よりアンティークなイメージに仕上げたい。

そんなときにおすすめのカラーです。

 

光沢が美しいワニ革をお選びいただけました。

落ち着きある優雅さが特徴的な革ベルトを取付しました。

 

ワニ革にてベルト交換完了 工賃ふくめ1万円以上

 

革ベルトの中でもワニ革は随一の気品があります。

グッチのロゴ入り金具を取付することで、純正のような上品さがあります。

 

いろいろな茶色 比べて好きなのをお選びいただきました

修理前

修理後


茶色といっても色合いは様々です。

メーカーで同じ型番でも個体差で色が違って見えるなんてこともあります。

(以前のグッチ腕時計の革ベルト交換例でご紹介しました)

参考記事

 

同じ茶色なのに全然違う、グッチ腕時計に合う革ベルト選びはなかなか大変

個体差があるから面白い 同じ茶色でもここまで違う革ベルト
個体差があるから面白い 同じ茶色でもここまで違う革ベルト

黒と違って、明るさや濃さなどで見た目が変わる茶色の革ベルト。選ぶのは意外と難しいものです。

とくに遠方で実物を見られないとなるとなおさらです。

 

せめて少しでも参考になればということで、候補となる革ベルトを写真に撮ってメールに添付してお送りしました。

店頭に在庫がない場合は、希望の色合いとなるようベルトメーカーにリクエストを出すこともあります。

必ずしも理想通りとまではいきませんが、できるだけという条件でよろしければ対応できます。

 

GUCCI革ベルトの修理受付は店頭か、または郵送や宅配便でお送りいただければ承ります。

 

店舗情報

群馬県桐生市で創業60年以上。

(株)福田時計店では腕時計の修理ができます。

電池交換、オーバーホール、革ベルト交換、金属ベルト直し、ベルトサイズ調整など承ります。

 

腕時計修理の受付は店頭までどうぞ。または郵送や宅配便でお送りいただければ受付いたします。

店舗へのアクセスについて

住所

郵便番号376-0032

群馬県桐生市東町808

(株)福田時計店

 

電話番号

0277-45-2383

 

営業時間

9:40~18:00(営業時間の変更中)

 

定休日

水曜日と日曜日

 

専用駐車場4台分あり 満車時はお声かけくださいませ。

 

JR桐生駅から徒歩約15分、西桐生駅より徒歩約10分。

 

郵送や宅配便で腕時計の修理依頼ができます

もっと腕時計修理例を見たい方はこちら

オーバーホールについてや修理料金表など、時計修理ページへ