群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

記念品の腕時計だって直せます【シチズン・グッチ時計修理も】

どこで直せるか迷っていた、大学の記念品の腕時計を修理

電池交換なら引き受けてくれるけれど、本格的な修理は断られてしまった記念品と思われるクォーツ腕時計。

どこで直してもらうか迷った末に、群馬県桐生市の(株)福田時計店までご来店されました。

 

ロゴを見る限り、大学の記念品でしょうか。

思い出が詰まった腕時計なだけに、なかなか諦められないところですね。

 

実はオリジナリティあふれるデザイン腕時計でも修理可能です。

中身の機械次第では部品交換だってできます。修理金額など詳しくは後ほど。

 

その他の修理例は、シチズン「エクシード」クォーツ腕時計のオーバーホール、グッチとディオール腕時計の電池交換をご紹介してまいります。

 

外見は変わらないから安心 部品交換で無事修理完了

さて、電池交換しても正常に動かないクォーツ腕時計。

お預かりして調べてみると、中の機械に不具合を確認。これは部品交換が必要です。

 

中身が部品交換可能な日本製のムーブメントで助かりました。

内装部品の交換で無事修理完了。もちろん外見は変わらず、オリジナルのデザインで使えます。

 

修理金額は税込で数千円ほど。とりあえず5、6千円くらいは見てもらえれば助かります。

買うより高い修理代、そんなのウソさ……?

新品で買うより修理代が高くなる可能性、もちろんあります。

例えばこういうフランクなアレとか……。

フランク三浦 時計修理例のページ。 お客様はご納得済みでしたが、正直言って修理代で新品買えるくらいかもしれません
フランク三浦 時計修理例のページ。 お客様はご納得済みでしたが、正直言って修理代で新品買えるくらいかもしれません

シチズン「エクシード」クォーツ時計のオーバーホール完了

シチズンのクォーツ腕時計「エクシード」のオーバーホール修理が完了。

詳細は書きませんが、旦那さんとの思い出の腕時計だそうです。

 

年数が経っているとはいえ、さすがはシチズンの中でも高級路線といえるエクシード。

風格は健在ですね。

セイコーALBA 腕時計のオーバーホール完了

続いてもクォーツ腕時計のオーバーホール修理例。

セイコーALBAの分解修理が完了。

 

今の時代、色々新しい腕時計も発売されています。

しかしながら、愛着がある腕時計を直してあげて使っていくのも良いですね。

有名ブランド腕時計の電池交換、群馬県内で可能です

群馬県太田市から時計修理でご来店。

GUCCI(グッチ)とDior(ディオール)の腕時計の電池交換修理です。

 

余談ですが、こちらのグッチの裏蓋って意外と開きにくかった。

海外ブランドの腕時計ってたまに、“頑固者”がいます。

「そう簡単にフタを開けさせるものか!」という感情がこもっているような。なんちゃって。

 

傷つけないよう無理しないよう、注意しながら開けなければいけません。

それでも、ディオールの電池交換と一緒に即日で仕上がりました。

海外ブランドの電池交換は¥1,500、オメガなどの一部ブランドの電池交換は¥2,000

その場で電池交換いたします。詳しくは店頭にてご説明いたします。

 

 

もっと時計修理例をみたい方はこちら

桐生八木節まつり開催中。8月5日(土)にご来店される方はご注意を

2017年の8月3~5日に開催されるお祭り「桐生八木節まつり」。

例年通り、本町通りが通行止めになって付近の道路が混み合います。

 

太田市や前橋市から当店へお越しのお客様へ

国道50号の信号つき交差点「神明」を曲がり、“中通り大橋”を渡ります。

そのまま直進して桐生市街地方面へ行くのがオススメです。

 

 

店舗周辺の交通規制については、こちらもご参考にしてくださいませ。

桐生市内お祭りによる交通規制とアクセスについて 

(株)福田時計店までの道のりが分からない方は、遠慮なくお電話ください。