群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

セイコーやロレックス等、群馬県で腕時計の電池交換や分解修理、オーバーホールができる時計屋です

ロレックスのオーバーホールや修理メンテナンスについて詳しくはこちら
「ロレックス」のオーバーホールや修理メンテナンスについて詳しくはこちら

※こちらは旧ページとなります。

 より見やすくて分かりやすい新しい「時計修理」専用ページができました。

 

おかげさまで桐生市をはじめ、群馬県太田市、伊勢崎市、前橋市といった群馬県内各所から腕時計電池交換、オーバーホール修理依頼が入っております。

 

ロレックスやオメガといったブランド腕時計の分解修理オーバーホールできます。

 

・電池交換 ¥1,000~

 

・ベルトサイズ調整・コマ詰め ¥1,000~ (他店の物も大歓迎)

 

・国産機械式腕時計(手巻き) オーバーホール基本料金 ¥13,000~

 

・ロレックス デイトジャストなど オーバーホール ¥25,000~

 

修理料金について、より詳しくは「修理料金のご案内」までどうぞ。

電池交換やベルトの修理・調整、分解掃除(オーバーホール)できます
電池交換やベルトの修理・調整、分解掃除(オーバーホール)できます
(株)福田時計店 時計修理代金の目安をご案内
時計修理料金のご案内
時計修理に関して、よくあるご質問を掲載
よくあるご質問について

時計の電池交換できます
時計の電池交換できます。水やホコリなどから時計を守る「裏蓋パッキン」の交換もできます
腕時計のベルト・バンド交換できます。多数のバンドを取り揃えております。
腕時計のベルト・バンドの交換できます。革、メタルバンド等、各種多数取り揃え

群馬県桐生市で創業60年以上の時計修理専門店 (株)福田時計店について

宝石・メガネ・時計 (株)福田時計店

 

営業時間 9:40 ~ 18:40

 

定休日 毎週水曜・毎週日曜

 

住所 群馬県桐生市東町808

 

TEL 0277-45-2383

群馬県の桐生市で創業60年以上の時計修理店です。

時計の販売・修理・メンテナンスを承っております。

ご来店されるお客様は、群馬県太田市伊勢崎市みどり市前橋市栃木県足利市などからもお越しいただいております。

 

腕時計電池交換、腕時計ベルト調整・バンド交換・、止まってしまった腕時計の修理。

セイコーやシチズン、カシオなどの日本製腕時計をはじめ、

ROLEXロレックスやOMEGAオメガなどの海外の高級ブランド腕時計修理ができます。

 

ROLEX(ロレックス)、OMEGA(オメガ)の分解修理(オーバーホール)、お任せください。

 

切れてしまったステンレスベルトの修理、腕に着けられなくなったメタルブレスの金具修復もできます。

 

お見積り無料です。詳しくは店舗までどうぞ。

群馬県で機械式時計やクォーツ時計の分解掃除や電池交換ができる時計店です

群馬県桐生市で創業60年以上、
時計の修理を承っております

 

時計に関する修理を受付しております。

修理見積りは無料です。お気軽にご相談ください。

 

電池交換¥1,000(税別)、バンド調整¥1,000(税別)。

他所の購入品でも承ります。

オーバーホール(分解掃除)も承ります。

各種料金に関して詳しくは修理料金をご覧ください。

 

ご注意

※ブランドのコピー、偽物等の修理はお断りしております。 ご了承ください。

※当店で修理受付できない時計もございます。

例:特殊な形状の時計、部品の調達ができない時計など。詳しくは店頭にてご説明いたします。

 

メーカー修理も承ります。ご相談ください。

(メーカー送りの際は配送料等をいただくことがあります。)

・時計の電池交換

・時計が止まってしまった

・時計が遅れる、進んでしまう

・部品が外れてしまった

・ベルト、バンドが壊れてしまった

などの、時計に関する様々な修理を承っております。

 

また、機械式時計の定期的なメンテナンスも受付中。
3~5年に一回はオーバーホールして、時計を良い状態で保ちましょう。

時計のバンド・ベルト調整および交換もできます。
(形状や状態によってはお断りすることもございます。ご了承ください)

ロレックス、オメガほか、時計修理・オーバーホール例

電池交換・分解修理など、時計修理についての最新記事

2022年

9月

23日

ベルト全体交換とは別の修理方法があります、千切れたメタルブレスが復活したタグホイヤー金属ベルト修理例

つなぎ目が切れた、ベルトコマがゆるんで外れ落ちた等の不具合を解決できた修理事例ご紹介

海外製腕時計ブランドのひとつである「タグホイヤー」。

昔からファンが多く、修理に持ち込まれることも多くあります。

 

タグホイヤーといえばユニークな形の金属ベルトです。

1990年代を中心に流行した「S/el (セル)」シリーズのS字の形をした金属コマなど、特徴的なメタルブレスが使われております。

腕時計というだけあって、腕に巻くベルトにも愛着がわくものです。

 

 

群馬県桐生市の(株)福田時計店では腕時計の金属ベルト修理を承っております。

ベルト修理については皆様お困りのようで、問い合わせを多くいただいております。

 

 

・他でベルト交換と言われたけれどもう少し使えるなら直して使いたい

・使い慣れた愛着あるベルトでまだまだ頑張りたい

・高価なベルト全体交換に納得できないので壊れた部分だけ直す方法を採用したい

 

 

市外・県外からお越しいただいたり、郵送や宅配便で修理品が届くこともあります。

ベルトバックルの一部が千切れた部分を修理できた例や、セルシリーズによくあるコマゆるみ直しなど、さっそく修理例をご紹介いたします。

 

バックルのつなぎ目が切れたタグホイヤー腕時計ベルト修理例

修理前 着け外しで折りたたむバックルのつなぎ目が切れる故障

腕時計を腕に着けるときに折りたたんでカチッと留めるバックルがあります。

今回はバックルとベルトのつなぎ目が切れてしまっている腕時計が持ち込まれました。

 

県外から高速道路を使って1時間以上かかるところから来店していただけました。

2箇所あるうちの1箇所が完全に千切れて外れています。

もう一箇所も黒ずんで劣化が激しく、じきに切れることが予想できます。

正規修理などではほぼ間違いなくベルト全体交換と言われる内容です。

 

当店では部分修理で承りました。

 

切れた部分をつなぎ直し、もう1箇所も補修で安心して使えるように

続きを読む

電池交換の費用やオーバーホール基本料金など修理料金表はコチラ

腕時計修理例ご案内 群馬県で腕時計の修理をお考えの方はご参考にどうぞ