群馬県桐生市で創業65年 親切と真心の店。

「OMEGAオメガ時計修理例とまとめ」群馬県桐生市(株)福田時計店

群馬県桐生市の時計修理店である(株)福田時計店の中でも、修理依頼がとても多いオメガ。

シーマスターやスピードマスターなど、群馬県太田市や伊勢崎市からもオメガ修理依頼が増加中。

 

人気が高いオメガの腕時計修理例をご案内。

 分解修理例(オーバーホール)、電池交換、ベルト修理例をご紹介しております。

オメガ 時計修理の料金目安、特徴、注意点まとめ

修理価格の目安

・オメガの電池交換 ¥2,200

・メタルバンドのサイズ調整 ¥1,650

 

・クォーツ オーバーホール ¥18,480

・機械式(手巻き自動巻き) ¥23,980

・機械式クロノグラフ(日付カレンダーなし ストップウォッチ付) ¥32,450

・機械式クロノグラフ(日付カレンダーあり ストップウォッチ付) ¥39,930

オメガのベルト修理できます 価格の目安まとめページのご案内

ピンが抜け落ちた「応急処置」¥1,650前後 ほか、

ベルトが途中で切れた等の修理もできます。

オメガ修理の特徴と注意点 当店で修理受付不可の時計

主に、シーマスター、スピードマスターの修理依頼が多くあります。

電池交換やベルト調整修理は即日で可能 (修理の混み具合によってはお預かりになります)

オーバーホール修理期間はおよそ3週間前後。

 

【シーマスターの修理の注意点】

非常に高い防水性を保証したい場合はメーカー修理をオススメします。

メーカー修理への取次も当店で可能です。

 

近年、部品代の値上げもあって部品入手が難しくなりつつあります。

こまめなオーバーホールでメンテナンスをして部品の消耗を防ぎ、時計を良い状態に保つようにしましょう。

 

【当店で修理受付不可のオメガについて】

非常に古いタイプのクォーツ時計は修理受付不可となります。

CO-AXIAL「コーアクシャル」はメーカー修理対応となります。あらかじめご了承くださいませ。

OMEGA オメガ時計修理例

2021年

9月

30日

景気の良かった時代は確かにあった、勤続記念品のオメガ腕時計の修理例ほか電池の液もれオーバーホール修理例も

オメガの機械式腕時計のオーバーホール修理例や古い電池が液漏れしてしまったクォーツ腕時計の修理例ほかご紹介

続きを読む

2021年

7月

30日

【OMEGA修理例】スピードマスターなどのクロノグラフ腕時計ストップウォッチを動かし続けないほうがいい理由、オメガ修理例ご紹介

クロノグラフ腕時計のストップウォッチ機能についてご質問に答える他、オーバーホール修理例スピードマスターやシーマスター修理例ご紹介

続きを読む

2021年

5月

27日

【OMEGA腕時計修理例】つまらない時計を元気にさせる、時刻合わせができないオメガ腕時計の修理例ご紹介

時刻合わせに使うリューズを回しても針が動かず空回りOMEGAオメガ腕時計の修理事例

続きを読む

オメガ時計修理例 過去の記事一覧